ニュース
» 2020年07月07日 12時11分 公開

紗栄子、熊本・鹿児島豪雨災害による被災者への支援金募集開始 感謝の声相次ぐ

代表を務める社団法人「Think The DAY」で支援。

[百合野綾,ねとらぼ]

 モデルの紗栄子さんが7月6日、Instagramを更新。代表理事を務める社団法人「Think The DAY」で、熊本、鹿児島の豪雨災害による被災者への支援金を募集開始したことを報告しました。

紗栄子 九州豪雨 支援 熊本と鹿児島への支援を呼びかけた投稿(画像は紗栄子Instagramから)

 紗栄子さんは、支援金を被災者の方々が必要としている物資の購入や、支援活動などに充てる方針とし、「Think The DAY」の公式サイトから寄付できることを伝えています。

 九州では土砂災害に厳重な警戒が必要になるとして、紗栄子さんは「引き続き、情報収集と早めの避難を心がけてください」と注意を促し、「一日でも早くみなさんのかけがえない健やかな日々が戻りますことを心よりお祈り申し上げます」と、復興への祈りをつづっていました。

紗栄子 九州豪雨 支援 チャリティーマスクをつけている紗栄子さん(画像は紗栄子Instagramから)

 災害対策支援のため2019年に設立された「Think The DAY」は、2020年5月にCOVID-19(新型コロナウイルス)対策支援でも始動。医療用防護マスクを医療従事者へ届けた他、現在もチャリティーTシャツとチェック柄布マスクのセットなどを販売し、利益は全額、医療従事者への物資や当社団法人が取り組む支援に使用するなどの活動をしています。

 紗栄子さんの取り組みに、熊本や鹿児島に住む人から感謝のコメントが多数寄せられていた他、「何かしたい皆んなの思いを形に変えさせてくれる窓口になってくれて、ありがたいです‼︎」「早速行動する紗栄子ちゃん、本当尊敬します」「行動力に感謝です」など称賛の声が見られました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10