ニュース
» 2020年07月09日 20時48分 公開

「早めに避難しようぜ!」 豪雨への警戒促す江頭2:50、スパチャのお金も含め100万円の寄付を表明

「お前らは1人じゃないぞ! 絶対に諦めるな!」

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 お笑い芸人の江頭2:50さんが7月9日、「江頭2:50からみんなへ。」と題した動画をYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」で公開。「令和2年7月豪雨」と名称が定められた豪雨災害に関して視聴者にメッセージを送っています。なお、この動画は収益化していないとのこと。

江頭2:50からみんなへ。
江頭2:50 エガちゃんねる 令和2年7月豪雨 視聴者に警戒を促す江頭さん(画像はエガちゃんねる EGA-CHANNELから)

 「令和2年7月豪雨」は、河川の氾濫、土砂災害、低地の浸水等を発生させ、九州北部地方を中心に広い範囲で現在も継続して甚大な被害をもたらしています(関連記事)。江頭さんは被災者に激励のメッセージを送ると、「この大雨、まだまだ続くかもしれない。全国に広まるかもしれない」「警報が出たら安全を第一に考えて早めに避難しようぜ!」と、天候に関する情報をチェックし、警戒するよう視聴者に促します。

 続けて、体調管理やCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)にも注意するよう促し、「お前らは1人じゃないぞ! 絶対に諦めるな!」と、視聴者に強く語りかけた江頭さん。「エガちゃんねる」では、スーパーチャットを通じてファンから“預かった”お金と、番組からのものを合わせ、楽天クラッチ募金の「令和2年7月豪雨被害支援募金」を通じて、被害に遭った自治体へ100万円を寄付するとしています。

 コメント欄には、「励ましありがとうございます!」「この動画を見て、気持ちが上向きになりました!!」との声が寄せられている他、「血が通ってる感がすごいする」「ちゃんとこっちを見てくれてる安心感すら感じる」と、真剣に語る江頭さんの姿に心打たれた人も見られました。

江頭2:50 エガちゃんねる 令和2年7月豪雨 楽天クラッチ募金を通じて被災地に寄付するとのこと(画像はエガちゃんねる EGA-CHANNELから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.