ニュース
» 2020年07月11日 12時30分 公開

サッシャ、新型コロナ感染を報告 “人狼”舞台クラスターにおける感染さらに広がる

出演者の山本裕典さん、松村優さん、TAKUYAさんの他、観客2人も陽性反応が。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 ラジオDJでタレントのサッシャさんが7月11日にブログを更新。PCR検査の結果、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染が10日に判明したことを報告しています。サッシャさんはクラスターの発生が確認された舞台「THE★JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!!」に出演していました。

サッシャCOVID-19 新型コロナ 舞台 クラスター THE★JINRO 人狼 新型コロナウイルス陽性を報告(画像はサッシャ 公式ブログから)

 同舞台は6月30日から7月5日まで新宿・シアターモリエールで公演が行われましたが、7月7日に出演者のTAKUYAさんにCOVID-19の陽性反応が確認されたことが発表。次いで9日には2人の観客に、さらに10日には出演者とスタッフ合わせて12人に陽性反応が確認されたことが発表されていました。また、保健所から全キャスト、全スタッフが濃厚接触者に指定されたという連絡があり、全員に対して自宅待機の指示があったことも併せて伝えています。

 サッシャさんは7月8日にPCR検査を受けた結果、10日夜に陽性反応が確認され、11日朝にブログでそのことを報告。その他、出演者では山本裕典さん、松村優さんらにも陽性反応が確認されたことが明らかになっています(関連記事)。

山本裕典 COVID-19 新型コロナ 舞台 クラスター THE★JINRO 人狼 「必ず移動・合間で手洗いうがいは欠かさずしています」と書いていた山本さん(画像は山本裕典 公式Instagramから)

 サッシャさんの報告に対しネットでは、「サッシャさんコロナ感染とかまじか」「サッシャさんまで……舞台の演者も厳しいのか」「ファッ!? もうコロナ怖いよやめてよ」などの声が上がりました。また、劇場でクラスターが発生したことについて、「対策してただろうに、無症状の人が演者にいたらあっという間に蔓延してしまう……恐ろしい」「その場に長くいるなら感染しない保証はないよな」「大きな会場なら観客を減らしても何とかなるかもしれないが、小劇場では厳しい。有料ライブ配信にすべき」などの意見が見られました。

五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.