ニュース
» 2020年07月13日 11時34分 公開

フリーダムガンダム、上海に立つ! 2021年、実物大ガンダム立像が海外進出

「ガンダムチャイナプロジェクト」の発表会で明らかに。(追記あり)

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「機動戦士ガンダムSEED」に登場した「フリーダムガンダム」の実物大立像が、2021年に上海へ設置されることになりました。実物大ガンダムが海外進出!!


フリーダム イメージビジュアル

 7月11日に開催された、「ガンダムチャイナプロジェクト」の発表会での発表。商業施設らしき建物のそばに、フリーダムガンダムが並び立つイメージビジュアルが公開されました。

 サンライズによると設置場所は中国の上海市ららぽーと上海金橋前になるもよう。フリーダムガンダムの立像は、三井不動産グループが中国上海で初めて運営する商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」の開業に合わせたもの。「フリーダムガンダム」は、2002年にテレビ放送された『機動戦士ガンダムSEED』に登場するモビルスーツで、海外のガンダムファンの間でも高い人気を誇っています。

 設置されたら、“お台場ガンダム”(関連記事)のように大盛況となりそうです。


フリーダム 2012年から2017年まで展示されていた最初のガンダム立像(関連記事

フリーダム 2017年に新登場した実物大ユニコーンガンダム(関連記事

※【7月13日12時20分追記修正】:設置場所などサンライズからの情報を追記修正いたしました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.