ニュース
» 2020年07月14日 15時48分 公開

タイトルは「ラブライブ!スーパースター!!」 新プロジェクトの名称が決定

舞台は表参道、原宿、青山辺りの結ヶ丘女子高等学校、グループ名と校章投票企画開始へ。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 アニメやライブ活動などクロスメディアで展開する「ラブライブ!」の新シリーズプロジェクトのタイトルが「ラブライブ!スーパースター!!」に決定したことが7月14日、発表されました。現在、テレビアニメの制作が進行中です。

ラブライブ!スーパースター!! ラブライブ! 澁谷かのん 唐可可 嵐千砂都 平安名すみれ 葉月恋 新プロジェクトは「ラブライブ!スーパースター!!」に決定

 物語の舞台は、表参道と原宿と青山の3つの街のはざまにある新設校・私立結ヶ丘女子高等学校。澁谷かのんを中心に、唐可可、嵐千砂都、平安名すみれ、葉月恋ら5人の少女たちが、スクールアイドルに出会い、「歌でなにかを……かなえたい!!」と大きな思いが重なっていく、というストーリーです。

 「ラブライブ!スーパースター!!」は、「ラブライブ!」(μ’s編)、「ラブライブ!サンシャイン!!」(Aqours編)、「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」に続くシリーズ第4弾。ラブライブ!シリーズでは初めてのメインキャスト一般公募オーディション開催(受付は終了)や、雑誌『LoveLive!Days ラブライブ!総合マガジン』での投票企画などを実施。シリーズ全体のテーマ「みんなでかなえる物語」に加えて「私をかなえる物語」をキーワードに、よりファンと一体化した方向性を打ち出しています。

ラブライブ!スーパースター!! ファン参加企画多数、キーワードは私を叶える物語(「ラブライブ!スーパースター!!」公式サイトから)

 7月15日発売の『LoveLive!Days ラブライブ!総合マガジン Vol.08』では、今回の情報に加え、メインメンバーのグループ名募集企画と、彼女たちが通う私立結ヶ丘女子高等学校の校章デザイン投票企画の開始について掲載される予定とのこと。また、新たに「ラブライブ!スーパースター!!」の公式Instagramアカウント(lovelive_superstar)が開設されました。


(C)プロジェクトラブライブ!スーパースター!!

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.