ニュース
» 2020年07月16日 14時29分 公開

元・愛内里菜、実妹が商標法違反で逮捕の報道に「深く深く反省しています」

逮捕の報道を受けてツイートしています。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 2010年まで「愛内里菜」として歌手活動し、現在は実業家やタレント、歌手(R名義)として活動している垣内りかさんが7月16日にTwitterを更新。垣内さんがプロデューサーを務めているペットブランド「BonBonCopine」の社長で、垣内さんの実妹である垣内求実子容疑者が商標法違反の疑いで現行犯逮捕されたという報道を受け、謝罪の直筆メッセージを投稿しました。


 報道によると、求実子容疑者はブランド「CHANEL」のロゴを自身のブランドのペット用品に縫い付けるなどして販売。15日に商標法違反で現行犯逮捕されたとのこと。垣内さんは報道を受け、「この度は妹の逮捕で多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます」とコメントし、「妹とはまだ会えておらず、ニュースを見てこの文章を書いております」と現状をツイートしました。

 また、ペットブランドは垣内さんが歌手活動に専念できるように求実子容疑者が1人で運営していたことを明かし、「妹任せになっていた自分を深く深く反省しています」と後悔をにじませています。


 垣内さんによると、「BonBonCopine」は犬好きな垣内さんと求実子容疑者が一緒に立ち上げたブランドとのこと。垣内さんはブランド公式サイトにプロデューサーとして紹介されており、略歴には「愛犬が一日でも長く健康いっぱいでいてくれるように一つでも多くの楽しい思い出が残せるようにという思いから、ペットグッズや、無添加フードとおやつの企画をはじめる」と記されていました。

愛内里菜 垣内りか 垣内求実子 シャネル ボンボンコピーヌ 逮捕 ブランド公式サイトにプロデューサーとして紹介されている垣内さん(画像はBonBonCopine公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10