ニュース
» 2020年07月17日 15時40分 公開

透明レジンで作った“アブダクションしおり”がかわいい ほのぼの絵本に挟めばたちまち異星人襲来モノに

しおりが物語に介入します。

[関口雄太,ねとらぼ]

 気をつけて使わないと物語を台無しするというUFOモチーフのステンドグラス風しおりがTwitterに投稿され、「センスが素晴らしい」など絶賛するコメントが寄せられています。



気をつけないと物語が台無しに! UFO型ステンドグラス風しおりが創造力を刺激する これはほしくなる

 ユニークなレジン細工を手掛けるちーず(@kurumilkcheese)さんが投稿したのは3種類のしおり。レジンならではの半透明な色合いがステンドグラスのようできれいな仕上がりです。上部にはUFO本体があり、謎の光線のようなものを地上に向かって発しています。光線は中に人や牛、何もないパターンがありますが、このしおりがどのように物語を台無しにするのでしょうか……?

 ちーずさんは「ぐりとぐら」で使用例を提示します。主人公たちが積もった雪に残る大きな足跡をたどっていくシーンですが、UFOしおりを置くと異星人が襲来して牛を連れ去る現場を目撃した場面に変化。日常的な冒険の物語から、SFの雰囲気が漂う世界観になってしまいました。


気をつけないと物語が台無しに! UFO型ステンドグラス風しおりが創造力を刺激する 地球生物の誘拐現場に直面

 しおりのデザインを使い分けると、登場人物がさらわれるシーンに改変することもできます。絵本との相乗効果がすごい……!


気をつけないと物語が台無しに! UFO型ステンドグラス風しおりが創造力を刺激する 誘拐されるぐりとぐら

 ちーずさんの投稿には「アイデアとセンスが素晴らしすぎる」や「フフってなってしまいました」など、ユニークな発想力を称賛する反応が寄せられました。




画像提供:ちーず(@kurumilkcheese)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.