ニュース
» 2020年07月21日 07時30分 公開

テッペン回って「アジェンダを守る」とエイヤで駆け出す 漫画“広告用語シンデレラ”が終始何言ってるのか分からない(1/2 ページ)

日本語で頼む。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Twitterでローンチされた漫画「広告用語でシンデレラ」が、ハイクオリティなユーザエクスペリエンスを提供しています。クライアントからアグリーの声が上がり、高いエンゲージメントを構築しているもよう。これはコンセンサスですわ(?)。



シンデレラ 広告用語 なるほどですね せるこ 西島知宏 漫画 終始こんな感じで話が進みます

 漫画の出だしは「むかしむかしジャストアイデアで“シンデレラ”と呼ばれているF1の美しい娘がエンゲージメントを構築できずに暮らしていました」から始まっており、1コマ目から何を言っているのか全然分かりません。F1? レーシング……?


シンデレラ 広告用語 なるほどですね せるこ 西島知宏 漫画

 原作では「王子様が豪華パーティ」を開催しますが、広告用語シンデレラでは「クライアントの子息が盛大な打ち上げ」を開催。何の打ち上げなんですかね……。姉たちはヘアメイクとスタイリストをアサインし、メルセデスのロケバスで出掛けるのでした。入場するときのあいさつは「入りでーす」。

 1人家に残され悲しむシンデレラ。するとそこに、「仙女」と呼ばれるクリエイティブディレクターが現れました。誰だよ。クリエイティブディレクターは、シンデレラに「スチール撮影でタレントが着たドレス」「CMの大道具のかぼちゃの馬車」「流通向けのサンプリングとして作ったガラスの靴」を貸し出す(要返却)のでした。シンデレラは「なるほどですね」とこれらを受け取り、城に出向きます。


シンデレラ 広告用語 なるほどですね せるこ 西島知宏 漫画

 城に到着したシンデレラは、たちまちハイクオリティなユーザエクスペリエンスを提供。「すごいシズル!」とクライアントのご子息(王子)の心を射止めると、コリオグラフに誘われ愛のコピーをナレーションされるのでした。

 しかし、気が付くとオーガニックにテッペンを回り始めており、アジェンダを守り仙女と握った約束にコミットしたいシンデレラはタクチケを握りしめエイヤで駆け出します。王子は引き止めますが、「ニュアンスはアグリーなんだけどケツカッチンなんで」と帰ってしまいます。


シンデレラ 広告用語 なるほどですね せるこ 西島知宏 漫画

 シンデレラがウェアラブルしていたガラスの靴を見つけた王子は、ペルソナを設定し各エージェンシーをピッチにかけます。オーディションの結果ガラスの靴とぴったりアライアンスを構築できたシンデレラは王子と結婚し、たいそうWin-Winに暮らしましたとさ。……そうか……良かったな(ぐるぐる目)。


シンデレラ 広告用語 なるほどですね せるこ 西島知宏 漫画

 この漫画を描いたのはせるこさん(@seruko)で、元ネタは“広告用語日本昔話”などを書いた西島知宏さん(@t_nishijima)2015年に自身のサイトで公開したもの。漫画自体は元ネタが公開された当時に書いたもので、今になって出てきたそうです。書いた当時は広告代理店で働いていたためほぼ解読できていたそうですが、今は「終始何いってんだ」状態だそうです。

せるこさんの過去の作品

 この漫画にリプライ欄などでは、「FF外からなるほどですね」「自分も同時期に代理店にちょこっといたので懐かしすぎ」「なんでこんなにカタカナ好きな業界なんでしょうねぇ」「半分くらいしか理解できませんでした」「元ADで再現ドラマ班にいた事があるので、わかるわかる……」といった声が寄せられていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/17/news099.jpg 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  2. /nl/articles/2205/16/news173.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者が「使用料の支払いは不要」 権利は保持すると主張
  3. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  4. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  5. /nl/articles/2205/17/news016.jpg “はじめてのお散歩”にドキドキの子柴犬 二足立ちで飼い主にしがみつく姿がいとおしくてキュンとする
  6. /nl/articles/2205/16/news041.jpg 息子くんにかまってほしい元野良の子猫、必死にスリスリすると…… 抱きしめられる相思相愛な姿に癒やされる
  7. /nl/articles/2205/16/news157.jpg 亡くなった伯父から預かったSDカードを開いたらとんでもないものが―― 戦中・戦後の貴重なモノクロ写真が1万点以上、「これはすごい」と注目の的に
  8. /nl/articles/2205/16/news022.jpg 胸ポケットから保護子猫が「ひょこっ」 動物病院で目撃された光景に「キュン死させるつもりですか」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  10. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声