ニュース
» 2020年07月22日 22時00分 公開

猫「起きて! トイレ行くよ(ドヤ顔)」 深夜に起こされトイレを披露する愛猫が困っちゃうけどかわいい (1/2)

かわいいけど、深夜にこれはつらい。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 猫ちゃんの初期教育に失敗してしまった(?)事例を、漫画家で会社員の「のべ子」(@yamanobejin)さんがTwitterで紹介しています

初期教育失敗例 シャム猫の女の子「あずき」さん

 のべ子さんのお宅で暮らしているのはシャム猫の「あずき」さん。のべ子さんが隣に座っただけでナデナデ待ちの顔になるかわいらしい女の子です。

初期教育失敗例

初期教育失敗例 かわいいけど、深夜にこれはつらい

 のべ子さんが失敗したと思っているのは、あずきさんのトイレ問題。小さい頃から便秘気味の猫ちゃんだったため、排便時にはとてもほめてきたそうです。

 その影響があるのか“大”を催すと呼びに来るあずきさん。例えそれが深夜3時でもお構いなしです。自分の排便を待たれていると信じて疑わないあずきさん。寝ぼけまなこののべ子さんの前で得意顔です。

 リプライ欄には「ほめられたことがうれしかったんですね」「うちの子も深夜に起こしにきます」「かわいいは正義」といった声が。この漫画は再掲のため「過去掲載時にのべ子さんの投稿を見ていたにもかかわらず、同じように呼びに来る子になってしまった……」という飼い主さんもいました。

 のべ子さんの描くあずきさんは表情豊か。突然オモチャで遊びだしたり、抱っこをせがんだり、見ているだけで癒されます。

2ヶ月くらい経ってから気に入ることもある



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.