ニュース
» 2020年07月22日 12時50分 公開

「これ以上悲しいことはもう人生で起きない」 小林麻耶、妹・麻央さんの誕生日に喪失の悲しみ吐露

周囲の励ましに「いつもとは違う気持ちで過ごせそう」とも。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 タレントの小林麻耶さんが7月21日にブログを更新。妹・小林麻央さんの誕生日をお祝いするとともに、亡くなって3年たっても癒えない悲しみを吐露し、ファンからは「麻央ちゃんの為にも前を向いて歩いて欲しいなって」「今を大切に、愛する人と共にお互いの為に生きていきましょう」など励ましのメッセージが寄せられています。

小林麻耶 小林麻央 誕生日 誕生日をお祝いするケーキ(画像は小林麻耶オフィシャルブログから)

 麻央さんは2017年6月22日、乳がんのため34歳の若さで逝去。麻耶さんは「妹とは喧嘩、全然しなかったのです。私が妹のことを好きすぎて、喧嘩になりませんでした」と明かすほど妹思いで知られており、2020年6月22日の祥月命日には、「以前より、妹を感じる時間が増えてきました」「大切な人が目の前にいてくれることは当たり前のことではありません」と深い喪失感をあらわにしていました。

小林麻耶 小林麻央 誕生日 麻耶さんが当時公開した麻央さんのポートレート(画像は小林麻耶オフィシャルブログから)

 この日のブログでは、5本のろうそくが刺さったケーキの写真とともに、「妹の笑顔を見られない誕生日を迎えるのは4回目。これ以上悲しいことはもう人生で起きないことでしょう」と投稿。麻央さんの38回目の誕生日を祝いつつ、大切な家族を失った深い悲しみをあらためて吐露していました。

 強い思いのこもった誕生日ケーキを見て、ファンからは「まおさん、お姉ちゃんに祝ってもらえて嬉しそうにしている姿が想像できますね」「本当に妹想いの最高なお姉さんだと、いつも頭が下がります…」と、変わらない姉妹愛を称賛する声が上がった他、「いつまでも麻耶さんや麻耶さんの大切な人達を見守っていてくれますよ」など、温かいメッセージも次々登場。

 大勢の励ましを受けて、麻耶さんは7月22日にブログを再度更新。ケーキを食べている最中に涙が止まらなくなるも、夫でタレントのあきら。さんが「今日は大好きな麻央ちゃんが生まれてきてくれた大切なお誕生日だよ。難しいかもしれないけど、笑顔でお祝いしよう!」と、優しく声をかけてくれたことを告白。義弟の市川海老蔵さんが公式YouTubeチャンネルで、「ママが生きていたら誕生日」と発言したところ、娘の麗禾(れいか)ちゃんに「生きていなくても誕生日だけど」と指摘されたことも挙げ、「いつもとは違う気持ちで過ごせそうです。亡くなってしまったことではなく、生きていたことに思いを馳せる時間にしたいと思います」と、2人をはじめとする多くの人々へ感謝していました。

小林麻耶 小林麻央 誕生日 姉妹の2ショット(画像は小林麻央オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.