ニュース
» 2020年08月17日 20時30分 公開

【うっかりおうちで死にかけた】息子の首に髪が絡まり、その場で自分のロングヘアーを切り落としてもらった……というお話 (1/2)

こんなことあるんだ……。

[ねとらぼ]

 ねとらぼ読者から自宅で起こった危険な出来事をインタビューする企画「うっかりおうちで死にかけた」。今回は「ロングヘアーが息子の首に絡まって……」という予想外なトラブルのお話を伺いました。

連載:うっかりおうちで死にかけた

我が家は落ち着く、心が安らぐ場所―― そんなイメージに反して、時には自宅でも命に関わるような危険な事故が起こることが。ただ日々過ごす場所だけあって、どんな危険があるのか気付きにくいもの。そこで「うっかりおうちで死にかけた体験談」を募集して、いろいろな人からいろいろ聞いてみよう、という企画です。

「自分の髪のせいで息子が死んでしまうなんて嫌なので」



 私自身が死にかけた話ではないのですが。

 息子が生後11カ月のときのことです。息子は髪の毛が好きで、私の髪を持ちながら寝付くようになりました。私はロングヘアーが好きで、当時は胸下15センチくらいの長さでした。

 いつものように髪を引っ張られながら息子を寝かしつけ、「あ、寝たなー」と思って動こうとしたら、息子の首に髪が巻き付いていました……。息子は顔を真っ赤にしながらせきをしていて、私は慌てて夫に「ハサミ持ってきて!」。そのまま髪をバサッと切り落としてもらいました。

 息子はすぐ眠りにつきましたが、翌日、首を見たら髪で締められたアザができていました。

―― かなりキツく絡まってしまったんでしょうか……。ところで、突然、パートナーの髪を切ることになった旦那さんはどんな反応でしたか?

 その出来事の少し前くらいから「髪切ったら」と言われていたので、「だから切っとけばよかったのに!」と言われました(-_-;)

―― 予想しがたいトラブルに対して言い方がキツいような気もしますが……危ない場面を目にしてしまった後だけに、心の余裕がなかったのかもしれませんね。

 悲しい気持ちもありましたが、私も「切り時だったんだな……」と思うようにしました。自分の髪のせいで息子が死んでしまうなんて嫌なので。

本企画では取材させていただける読者の方を募集しています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10