ニュース
» 2020年07月25日 13時52分 公開

優しいガッテム! 蝶野正洋、新型コロナ感染のものまね芸人・蛾野正洋にエール「1日も早い回復を」

蝶野さん「ガッデム! 蛾野くん大丈夫か?」

[深戸進路,ねとらぼ]

 プロレスラーの蝶野正洋さんが7月23日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に感染した自身のものまね芸人・蛾(が)野正洋さんにTwitterを通してエールを送っています。これは力になる!


蝶野正洋 プロレスラー 蛾野正洋 ものまね 新型コロナ 感染 COVID-19 ツイッター 本物の蝶野正洋さん(画像は蝶野正洋オフィシャルブログから)

 ものまね芸人である蛾野さんは7月21日、自身のTwitterおよび所属事務所を通して新型コロナ感染を発表。“蝶”と“蛾”の字面がよく似ていることから蝶野さん本人が感染したと勘違いする人も多く、ネット上では売名行為だと批判の声まであがり、蛾野さんが「本物かと思われてる方すいません、“がのまさひろ”です。紛らわしくて申し訳ありません! ガッデム!」「『売名目的等』では少なからずございません」など慌てて謝罪する事態となっていました。

 蝶野さん本人は、蛾野さんが売名行為を否定したというネットニュースを引用しながら、「ガッデム! 蛾野くん大丈夫か?」と“ミニ蝶野”の体調を心配。「今日は国内感染者数が過去最多更新と、感染予防の自助と共助、協力が今は必要だ 今は治療に専念して1日も早い回復を目指して下さい」とリング上とは正反対な優しい言葉を送っています。

蝶野正洋 プロレスラー 蛾野正洋 ものまね 新型コロナ 感染 COVID-19 ツイッター ものまね芸人の蛾野正洋さん(画像は「SHUプロモーション」オフィシャルサイトから)




 本人からのエールに蛾野さんは、「まさか過ぎて驚いてます。 しかし、こんなに治療の励みになることはないです。 今は快復に臨みます!」と心が救われた様子。また蝶野さんは新たなツイートで、「今のところ自分は大丈夫です 感染予防は徹底しましょう」と自身は健康に過ごしていることも明かしていました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響