ニュース
» 2020年07月27日 21時20分 公開

「誰かと思ったら……!」 ドランク塚地に激似のグラリオサ音子、チェゴとの「NiziU」ダンスカバー動画が圧倒的存在感 (1/2)

楽しそうで予想外に良コラボ。

[辻英実,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんそっくりのYouTuber・グラリオサ音子さんが、女性ダンスボーカルユニット「チェゴ」とともにアイドルグループ「NiziU」のダンスカバーに挑戦した動画が7月26日にチェゴのYouTubeチャンネルで公開。練習を重ねた様子が伝わってくる音子さんの一生懸命なダンスとチェゴのかわいらしいダンスが融合した予想外の良コラボとなっています。かめはめ波感のあるダンスやきゅんです連発たまらんな。

ドランクドラゴン 塚地武雅 チェゴ haruka kotone maho NiziU Make you happy 縄跳びダンス YouTube 表情はもう完全にスター! キューブあげなきゃ!(画像はYouTube「チェゴチャンネル」から)
NiziU - Make you happy Dance cover 踊ってみた【グラリオサ音子】【チェゴ】

 グラリオサ音子さんは、「ジェンダーレス・エイジレス・体ボンレス」をキャッチフレーズに2018年11月から活動している性別/年齢不詳のYouTuber。塚地さんに酷似しすぎなルックスと芸人顔負けのトーク力で、大食い企画や歌ってみた、K-POP愛語りなど、幅広いジャンルの動画を投稿しています。

 今回の動画では、音子さんがチェゴの3人(harukaさん、kotoneさん、mahoさん)と「Make you happy」に乗せてリズミカルな縄跳びダンスを披露。音子さんはイントロとサビパートのみの担当ですが、笑顔を絶やすことなくのびのびと踊る圧倒的存在感を放っています。

ドランクドラゴン 塚地武雅 チェゴ haruka kotone maho NiziU Make you happy 縄跳びダンス YouTube サビの“縄跳びダンス”ではセンターに!(画像はYouTube「チェゴチャンネル」から)

 15年ほど前からK-POPアイドルにハマっているという音子さん。塚地さんもK-POPに熱中し、NiziUが結成されたオーディション「Nizi Project」も応援していたそうで、オーディションの成り行きを放送していた番組「虹のかけ橋」の最終回にゲストとして出演。今回のダンスカバー動画では、NiziUのMV衣装に寄せたチェゴの3人とは異なり、一人“虹”色のタイダイ染めTシャツを着用していますが、そのチョイスにもNiziU愛が感じられます。

ドランクドラゴン 塚地武雅 チェゴ haruka kotone maho NiziU Make you happy 縄跳びダンス YouTube おにぎりをあげたくなる一生懸命さ(画像はYouTube「チェゴチャンネル」から)

 音子さんとの初コラボに、チェゴはTwitterで「ずっとテレビで見てた方と一緒にコラボができるなんて夢みたいでした。ありがとうございました!」と感無量のコメント。これに塚地さんは「ありがとうー! 見限らず丁寧に教えてくれたおかげで、短時間やけど少しは見れるものになったかとー! …と言うと思います!」と音子さんからの感謝を代弁しました。音子何者……(すっとぼけ)。


 動画を視聴したファンからは、「まさかの、塚地(((じゃなくてグラリオサ音子ちゃんとコラボとかすごい!」「音子にしか目が行かなくてずっと爆笑してた!」「全員キューブ獲得間違いない!」とまさかのコラボに驚きと称賛の声が続々。また、「塚っちゃん!」とついうっかり塚地さんを呼んでしまうファンの声も見られました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.