ニュース
» 2020年07月28日 12時00分 公開

手越祐也、4000万円のランボルギーニを初公開 高級車購入の理由に「『男なら』の夢ってあるじゃん?」

最近の若者に「ぶっ飛んだ夢すごく少なくなってきてる」とも。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 元NEWSの手越祐也さんが7月27日、公式YouTubeチャンネルを更新。4000万円一括で購入した愛車を初公開し、ファンから「運転席乗りたい」「ほんとに夢与えてくれるよなあ」とうらやましがる声が上がっています。


 この日の配信で、手越さんは「何にも欲がほぼない。でも車だけは好き」と前置きして、自慢の「ランボルギーニ ウルス」を紹介。シルバーのシートを黒いボディーに貼り、特注のホイールを取り付け、マフラーも迫力ある目立つ音が出るようにするなど、各部のカスタムもさすがといったこだわり。高級車への憧れが芽生えたのは、4〜5歳で赤のフェラーリを目にした時だといい、「かっこいいな〜!」「おれ絶対将来、こういうスーパーカーに乗る!」と、未来の成功を早くも心に決めたそうです。

手越祐也 ランボルギーニ NEWS シートやハンドルもオーダーメイドで赤に(画像はYouTubeから)

 手越さんは、芸能やスポーツなど含む日本文化に、「人と同じであれ」との傾向があると指摘。サッカー元日本代表の本田圭佑選手が白のスーツ姿で、フェラーリに乗って空港に登場したエピソードを披露しつつ、「あれこそ本来見せるべき姿だと思うわけ!」「頑張って人より努力して、誹謗中傷とかいわれることあっても耐えて、自分の思いを貫いて努力して成功したら、ある程度こういう車に乗れるよとか、そういう夢の与え方の方が俺いいと思うんだよ!」と、成功者が高級車を購入する姿をみせることで、大勢の人に前向きな夢を与えられると熱弁しました。

手越祐也 ランボルギーニ NEWS 愛車をバックに高笑い(画像はYouTubeから)

 街中を快適にドライブする最中にも、「最近の若い子っていったらあれだけど、ぶっ飛んだ夢すごく少なくなってきてるじゃん」と漏らす手越さん。父親世代がいい車に乗って、すてきな女性を連れていたかつての光景を振り返り、「『男なら』の夢ってあるじゃん?」「男たるものちょっと背伸びして、常に見られることを意識して、カッコつけようぜ。カッコつける自分を維持するためには、それ以上に仕事で結果出さなければいけない。俺はそういうのが大事だと思うんだよね」と、今後の生き方に関する持論を展開していました。

 高級車から人生の在り方にまで及んだ話に、ファンからは「日本を超えてハリウッドスターみたいな海外セレブの匂いがするなぁ」「手越の生き様は凄い!」と、手越さんの覚悟に満ちた生き方を称賛する声が集まりました。また、「男なら車、時計ですよね! 男のステータスです」「『男たるもの』ってハッキリ言えるカッコ良さ」と、男性として格好よくあろうとする姿勢にうなずく人や、一方で「あんまり『男』だからって言われすぎると、なんか、んん?? って思うな」と、男らしさを前面に押し出す態度に首をひねる人も現れていました。

手越祐也 ランボルギーニ NEWS ドライブ中に男性論が飛び出す一幕も(画像はYouTubeから)

記者会見での手越さん

【全編ノーカット】130万人が見た手越祐也の記者会見 YouTube「やるからにはNo.1取りたい」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.