ニュース
» 2020年07月30日 11時21分 公開

「Do As Infinity」伴都美子、元メンバー起訴発覚後に「バカ野郎」 大渡亮は無言のツイート

元メンバーで作曲家の長尾大被告が起訴されたことが判明していました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ユニット「Do As Infinity」の伴都美子さん(Vo.)が7月29日にTwitterを更新。覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴されていたことが判明した、元メンバーで作曲家の長尾大被告への言葉と思われるツイートをしました。


 同日、覚醒剤を所持したなどとして、長尾被告が15日付で宮崎地検に起訴されていたことが判明。それを受けてか、伴さんはTwitterで「お前さんの曲に出会って命拾いしたんだぜ。裏切るな、生涯覚えてろよ。バカ野郎」と長尾被告へのものと思われる怒りをつづっており、ギターボーカルの大渡亮さん(Gt.&Vo.)は「…」と無言のツイートをしていました。

DoAsInfinity 伴都美子 大渡亮 長尾大 覚醒剤取締法違反 伴さんと大渡さん(画像は「Do As Infinity」公式サイトから)

 浜崎あゆみさんの楽曲「Boys&Girls」や「SEASONS」などを生み出したことでも知られる長尾被告。2000年ごろまで「Do As Infinity」のフロントメンバーとして活躍していましたが、2004年には所属していたエイベックスから独立し、作曲家として活動を行なっていました。

 音楽活動から身を引いてから、自らの行動の認識が甘かったとした長尾被告は自身のFacebookで「6/24の薬物逮捕の件で世間をお騒がせしており、ファンの皆様、関係各位の皆様にも多大なご迷惑をお掛けしたことを、深くおわび申し上げます」と謝罪。事件のいきさつについては、「早期に、私自らの口でお話しさせていただきたい気持ち」としつつも、「現在も捜査中であるため、詳細な説明は差し控えさせていただきます」とコメント。また、本件により、ファンの皆様の思い出に泥を塗ってしまったことが何よりも心苦しく、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪の言葉を重ねています。

DoAsInfinity 伴都美子 大渡亮 長尾大 覚醒剤取締法違反 2019年に発売したアルバム「Do As Infinity」では長尾被告が14年ぶりに楽曲提供したことも(画像はAmazon.co.jpから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う