ニュース
» 2020年07月31日 17時50分 公開

三浦春馬さん追悼サイト開設 「話していても目すら見ることができないくらいシャイ」担当スタッフが初対面の印象つづる

みなさんの思いが届きますように。

[百合野綾,ねとらぼ]

 俳優の三浦春馬さんが7月18日に亡くなったことを受け、所属事務所「アミューズ」が追悼サイトを開設。31日に公式サイトで発表しました。

三浦春馬 アミューズ 追悼 追悼サイトが開設(画像は「FOREVER IN OUR HEARTS,HARUMA MIURA」から)

 所属事務所は20日にファンがお別れできる機会を設けることを発表。これを受けて、お別れの会が開かれる期間までに、ファンからメッセージを預かるためのサイトを立ち上げたことを報告しました。追悼サイトは、三浦さんのモノクロ写真が多数掲載されており「FOREVER IN OUR HEARTS,HARUMA MIURA」と名付けられています。

三浦春馬 アミューズ 追悼 三浦さんスタッフコメント全文(画像は「FOREVER IN OUR HEARTS,HARUMA MIURA」から)

 サイトでは、これまで三浦さんを支えてきたスタッフがコメントしており、「彼は、話していても目すら見ることができないくらいシャイで、透き通った端正な顔立ちに綺麗な目が印象的な少年でした」と初対面の三浦さんを回顧。「その少年は関わる作品にとにかく真摯に、そして全力で取り組み、日本のエンターテインメント業界を代表する立派なアーティストの一人となり、応援してくださる皆様、そして我々スタッフにも大きな感動や希望を与えてくれました」と讃えています。さらに「彼の輝かしい軌跡と屈託のない笑顔は、これから先も永遠に記憶に刻まれ、残り続けると信じています」と三浦さんへの思いを巡らせる言葉がつづられていました。

 ファンに対しては「お送りいただいたメッセージは予定しておりますお別れの会が執り行われるまでの間、大切にお預かりさせていただきます」と呼びかけています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.