ニュース
» 2020年07月31日 18時59分 公開

「激似すぎます」 おばたのお兄さん、髪形を「Nizi Project」J.Y.Parkにした“後ろ姿”がもはや本人 

おばたさんのJ.Y.Parkものまねが定着してきた。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 お笑い芸人のおばたのお兄さんが7月30日にInstagramを更新。アイドルオーディションプロジェクト「Nizi Project」のプロデューサー・J.Y.Park(パク・ジニョン)の髪形にした写真を公開しています。最近、“小栗旬のものまねの人”から“J.Y.Parkのものまねの人”になってきてる。

おばたのお兄さん J.Y.Park NiziU J.Y.Parkですよね?(画像はおばたのお兄さん 公式Instagramから)

 「ちょっと髪の毛切るつもりが……J.Y.Parkにしてくださいって言っちゃった」と美容院で髪の毛を切ったことを報告したおばたさん。顔にはモザイクがかかっていて髪形しか確認できませんが、「#これだけ見たら本物じゃない?」とのハッシュタグの通り、おばたさんの注文がしっかり反映され、J.Y.Park本人にしか見えない姿となっています。

 小栗旬さんのものまねの印象が強いおばたさんですが、最近はJ.Y.Parkのあの笑顔を見事に再現したものまねを何度か披露。しゃべり方や表情の特徴をうまく捉えたさすがのクオリティーで、「本物かと思いましたー!」「さすがに似すぎてます」「めっちゃ特徴つかんでる」「これは最高傑作」と絶賛する声が多数寄せられていました(関連記事)。

おばたのお兄さん J.Y.Park NiziU おばたさんのJ.Y.Parkものまね(画像はおばたのお兄さん 公式Instagramから)
J.Y.Park NiziU J.Y.Parkさん(画像はNiziU 公式Instagramから)

 

 ついに髪形までJ.Y.Parkに寄せてきたおばたさんに対しファンからは、「え? 本物?」「本物にしか見えない」「激似すぎます」「完成度」「J.Y.Parkフォローしてたっけ?! って一瞬錯覚起こした」「キテクダサイキューブアゲマス」「キューブ下さい」などの反応が。また、「全貌が楽しみすぎる」とこのもようを収めた8月1日に公式YouTubeチャンネルで公開予定の動画を楽しみにする声もあがっていました。



五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」