ニュース
» 2020年07月31日 19時49分 公開

小川菜摘、中国から謎の種が送りつけられるトラブルに注意喚起 「皆さまも注意してください! 怖い」

不気味だ……。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの小川菜摘さんが7月31日にInstagramとブログを更新。注文していない謎の種が中国から送られてきたそうで、「皆さまも注意してください! 怖い」と注意喚起しています。

小川菜摘 種 中国 植えた 植物防疫所 小川さん(画像は小川菜摘オフィシャルブログから)

 数日前に、中国から謎の種が送られてきたという小川さん。ガーデニングが趣味であるために、自分が注文して到着まで時間がかかっていたものだと勘違いして「能天気にタネを植えてたんです」と告白。しかし、後日ファンから指摘があったことを受け、関連したニュースを目にしたそうで、種は処分したと伝えています。

小川菜摘 種 中国 植えた 植物防疫所 ガーデニングが趣味の小川さん(画像は小川菜摘オフィシャルブログから)

 植物防疫所によると、注文をしていない種子が海外から送られてくる事例があるとのこと。植物防疫法の規定により植物は検査を受けなければ輸入できませんが、問題の郵便物には検査に合格した際に押される植物検査合格証印がないため、生態系や環境を守るためにも開封したり植えたりすることが禁止されています(関連記事)。

 アメリカやイギリスを中心に事例が多発していますが、日本国内でもSNSを中心に届いたという報告が相次いでいます。小川さんは「知らない方も多いと思います 気をつけましょうね」と呼びかけていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.