ニュース
» 2020年08月03日 12時26分 公開

「親バカ青春白書」新垣結衣、浴衣デートで手が触れ……「わざとがよかったな」に胸キュン 夫役のムロツヨシに嫉妬する視聴者続出 (1/2)

日曜の夜に女神様が降臨した。

[百合野綾,ねとらぼ]

 俳優のムロツヨシさんが主演を務める日本テレビ系ドラマ「親バカ青春白書」が8月2日にスタート。ムロさんの妻を演じる新垣結衣さんの浴衣姿での登場シーンに、Twitterでは「浴衣ガッキーの破壊力せりふで爆発」「美しすぎて尊い」など取り乱す人が多数見られ、放送時に「ガッキー」がトレンド入りするなど話題を集めました。

新垣結衣 ムロツヨシ 親バカ青春白書 日本テレビ ムロツヨシさん撮影の新垣さん(画像はドラマ「親バカ青春白書」Instagramから)

 同作は、「今日から俺は!!」チームの最新作で、福田雄一監督が手がけるオリジナル作品。ムロさん演じる小比賀太郎(通称ガタロー)が、永野芽郁さん演じる娘・さくらを好きすぎるあまり、娘と同じ大学の同級生に入学し、大学生活を通じて父娘が絆を深めていく姿が描かれます。劇中で新垣さんは、ガタローの亡き妻・幸子を演じており、2018年10月放送の同局ドラマ「獣になれない私たち」以来1年8カ月ぶりの連ドラ出演となりました。

 初回では、ガタローの回想シーンで幸子が登場。ガタローが「花火大会のときの母さんの浴衣、やばかったなぁ……」としみじみ思い返すと、浴衣姿で2人が並んで座って花火を眺めている場面に。花火に夢中になっていると、ガタローは幸子の手に触れてしまい「あ、ごめん。わざとじゃない……」と謝ると、幸子は手を握って「わざとがよかったな」と伝えてほほ笑んでいました。もう! 恋しちゃうってば!!!!!

新垣結衣 ムロツヨシ 親バカ青春白書 日本テレビ ブレブレでもかわいい(画像はドラマ「親バカ青春白書」Instagramから)

 新垣さんとムロさんの浴衣デートシーンに、ネット上では「浴衣ガッキーの破壊力せりふで爆発」「美しすぎて尊い」「『わざとがよかったな』に全部持っていかれた」「女でもキュンキュンする」など胸キュンする人が続出した他、「私も言われたい! ガタローずるい」「ドラマの中とはいえ、結婚したムロツヨシうらやましい!」など思わず夫役のムロさんに嫉妬する視聴者が多数現れました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10