ニュース
» 2020年08月05日 12時26分 公開

「美少女戦士セーラームーン」伝説の男の娘役に蒼井翔太キター! 「実写でいけます」の声多数

まもちゃんがとられちゃう!

[小西菜穂,ねとらぼ]

 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」(前編2021年1月8日/後編2021年2月11日公開)に登場する悪役アマゾン・トリオのキャストが8月5日、公式サイトなどを通じて発表。フィッシュ・アイ役に抜てきされた蒼井翔太さんへ「実写でもいけそう」の声が高まっています。

セーラームーン 蒼井翔太 しょーたん フィッシュ・アイ キャスティング 石田彰 劇場版 キャスト 変更 男の娘 蒼井翔太さんとフィッシュ・アイ(画像は劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」公式サイトから)

 アマゾン・トリオはセーラー戦士たちの敵であるデッド・ムーンサーカス団の一員で、人間に姿を変えられた動物3人(匹)組。ワイルドなタイガーズ・アイ役、ひときわ大人っぽいホークス・アイ、そしてキュートなフィッシュ・アイとそれぞれ個性豊かなオネエとして描かれ、90年代にオリジナル版が放送された当時は、敵役ながらファンの心に強烈な印象を残しました。特にキュートな「男の娘」フィッシュ・アイが主人公の恋人に一目ぼれし、三角関係が生じる展開はファンをやきもきさせたものです。

 1987年生まれとまさにセーラームーン世代ど真ん中の蒼井さんは、キャスティング発表に際し「保育園でごっこ遊びをしたり、ミュージカルを見に行ったりするほど大好きで、僕のthe青春であるこの作品に出演できて本当に嬉しい」とコメントを発表。フィッシュ・アイは「声優というお仕事を生まれて初めて認識したキャラクター」と愛着を公言しており「夢がまた一つ叶った」と喜びを告白しています。

 以前からオリジナル版で同じ役を演じた石田彰さんの性差を超えた演技がきっかけで声優の仕事に興味を持ったとリスペクトを表明していた蒼井さんは「作品を愛してやまない皆様の期待を裏切らないようにと気を引き締めました」と決意を口にしました。


 ファンはこのキャスティングを「ぴったり」と絶賛。「なんと言う似合う役でしょう」「実写でもいけそう」といった声が見られました。また念願かなっての出演であることから感動したファンも多かったようで「しょーたんの憧れの役!!」「色んなところで、影響を受けたと語ってますもんね」「親指折れそうな勢いでガッツポーズしちゃった(笑)」と祝福の声が相次ぎました。夢って口にし続けるとかなうんですね。

セーラームーン 蒼井翔太 しょーたん フィッシュ・アイ キャスティング 石田彰 劇場版 キャスト 変更 男の娘 主演舞台で人魚姫の役を演じたことも(画像は舞台「スマイルマーメイド」公式サイトから)

 なお、アマゾン・トリオ残りの2人には、タイガーズ・アイ役に日野聡さん、ホークス・アイ役に豊永利行さんを起用。オリジナル版のファンの間では「漫才」と名高い3人のやりとりや関係性にも期待です。

セーラームーン 蒼井翔太 しょーたん フィッシュ・アイ キャスティング 石田彰 劇場版 キャスト 変更 男の娘 アマゾン・トリオ、左からフィッシュ・アイ役蒼井翔太、タイガーズ・アイ役に日野聡、ホークス・アイ役に豊永利行(画像は劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10