ニュース
» 2020年08月06日 15時01分 公開

Reol(れをる)×ギガP、ヒプマイの女帝3人衆“中王区 言の葉党”へ楽曲提供 「もはや約束された神曲」とファン熱狂

新たなヒプマイの沼が生まれる……。

[辻英実,ねとらぼ]

 音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」(以下、ヒプマイ)が8月5日、初の公式ブック『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Official Guide Book』(9月2日発売)に付録するCDの楽曲タイトルとクリエイター陣を発表。シンガーソングライターのReol(れをる)さんが、ヒプマイ唯一の女性グループ「中王区 言の葉党」に楽曲提供することが明らかになりました。

ヒプノシスマイク 中王区 言の葉党 Reol れをる Giga ギガP ヒプマイ YouTube 抜群の歌唱力とクセになる高音ボイスが魅力のReolさん

 ヒプマイとは、武力による争いに代わり、人の精神に干渉する特殊なマイクを通した言葉が力を持つ世界線を舞台に、各地区の代表3人がラップバトルで領土を奪い合うストーリー。CD、漫画、舞台など幅広くコンテンツを展開する声優ラップバトルプロジェクトです。

 今回発表された楽曲のタイトルは、仏語で“運命の女”や“魔性の女”を意味する「Femme Fatale(ファムファタール)」。作詞作曲をReolさん、作編曲をGiga(ギガP)さんが担当し、歌唱は、ヒプマイの世界での内閣総理大臣・東方天乙統女(CV.小林ゆう)、警視庁警視総監の勘解由小路無花果(CV.たかはし智明)、行政監察局副局長の碧棺合歓(CV.山本希望さん)という、ラップバトルで政権を奪い中王区を統治している女帝3人衆です。

ヒプノシスマイク 中王区 言の葉党 Reol れをる Giga ギガP ヒプマイ YouTube 左から無花果さま、乙統女さま、合歓ちゃん(画像はヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 公式サイト キャラクター紹介ページから)

 Reolさんは、2012年からニコニコ動画やYouTubeなどにオリジナル楽曲のMVやボーカロイド楽曲のカバー歌唱動画を投稿し、2016年に人気ボカロPでサウンドクリエイターのGigaさん、映像クリエイターのお菊さんらとともに結成した音楽ユニット「REOL」で作詞作曲/ボーカルを担当。2018年から再びソロで音楽活動を開始し、同年、学校法人・専門学校HALのCMソングとして制作した「サイサキ」で脚光を浴びました。

 ReolさんのYouTubeチャンネルは115万人以上のチャンネル登録者を有し、公開された歌唱動画はどれも数十万から数千万回再生を突破しています。この発表に合わせ、Reolさんは「ヒプノシスマイク中王区へ、楽曲提供をさせていただきました!」とTwitterで報告。「3人の女帝によるばっちばちのHIPHOP、お楽しみに」とファンの期待をあおっています。ばっちばち。


[MV] Reol - サイサキ / Saisaki Music Video

 ReolさんとGigaさんのヒプマイ楽曲クリエイター陣への参戦に、ファンからは「れをるさんがヒプマイ楽曲提供とか神曲決定」「ヒプマイ×ギガP & れをるさん。ボカロ育ちからすると、天使の羽でヒマラヤ山脈みたいな感じ」「ありえないくらい好きと好きの組み合わせで勝手に自分の脳内が理想を作り上げてるのかと思って5度見した」など歓喜の声が続々と寄せられています。

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 中王区 言の葉党 Reol(れをる) Giga(ギガP) ヒプマイ ゴールドの表紙! これならすぐ目に入る!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」