ニュース
» 2020年08月07日 19時00分 公開

実物大ガンダムが中指を……? 下品なフェイク画像に元画像の撮影者怒り (1/2)

国内外で盗用が重ねられ拡散していました。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 2020年内に横浜で展示予定の「動く実物大ガンダム」(関連記事1関連記事)に、中指を立てさせたフェイク画像が出回っているとして、元画像の撮影者が注意喚起しています。


ガンダム 右がオリジナル版、左がフェイク画像。投稿者により多言語で説明が加えられている

 フェイク画像の元となったのは、建造中のガンダムが右手を前方へ突き出している写真。改変者はこの手が中指を立てているよう画像編集を加え、欧米における侮蔑表現に仕立てています。

 この画像の初出は特定されていませんが、盗用が重ねられ国内外に拡散されている様子。大元の写真を撮影したよっくん(@yoshi115t)さんは、「許しがたいフェイク画像」と述べ、本来の画像を公開のうえ「品位をおとしめるような悪用は許しません」と抗議しました。

 リプライでは「フェイクでよかった。よくないけど」「悪ふざけで済まないのでは」といった反応が多数。「多くの人はフェイクと分かったうえでジョークと受け止めている」とする海外からの声もみられますが、よっくんさんは「私が撮った写真でガンダムが下品に見えるのは心苦しい」と答えています。


 よっくんさんは実物大ガンダムの製作現場をマメに観測。撮影した写真や動画をTwitterで公開し続けています。


ガンダム

ガンダム

ガンダム

ガンダム

画像提供:よっくん(@yoshi115t)さん
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10