ニュース
» 2020年08月12日 10時42分 公開

「犬の腎臓」になって少しだけ犬を長生きさせるゲーム「renal summer」が切ない 「ひとりぼっち惑星」作者の新作ゲーム

がんばってもわずかな延命しかできないのがつらい……。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 “犬の腎臓になる”ゲームアプリ、「renal summer」(Android版iOS版)が大反響を呼んでいます。腎臓としての働きに努め、腎臓病の犬を少しでも長生きさせるとは、なんて斬新で切なく悲しい設定なんだ……。


renal summerrenal summer 冒頭のメッセージで既につらい

 「ひとりぼっち惑星」(関連記事)で知られる、ところにょり(@tokoronyori)さんの新作。プレイヤーの立場は、孤独な老人と暮らしている“余命いくばくもない犬”の腎臓です。血液の塊を壊して毒素を取り除くことで、犬を少しだけ長生きさせ、飼い主との暮らしも少しだけ延長できます。


renal summer プレイヤーは犬の腎機能を助けつつ、老人たちの暮らしを見守ることになります

 基本のゲームシステムは、4色のブロックで表現された血液の塊を、タップ連打で壊すパズル。こうして毒素を排出することで、じわじわ減る犬の生命力を回復できます。なお、ゲーム中の時間は端末の時間と連動する仕組み。画面上部ではプレイヤーの時間に合わせて、食事や農作業といった老人と犬の生活が描かれます。


renal summerrenal summer 壊すと上のブロックが落ち、新たなブロックが出現。色が同じブロックは隣接するとひとかたまりとなり、まとめて破壊可能になるので、順序を考えて壊していけばタップの回数が少なくて済みます

 プレイ中にたまる「腎臓経験値」で「血圧」をレベルアップすると、ブロックの破壊に必要なタップ数を削減可能。また、動画広告を見ると一時的に血圧が著しく上がり、なぞるだけでブロックを壊せるようになります。ただ、現実的に考えると、血圧は高いと腎臓への負担になるわけで、むやみに上げ続けると弊害もありそう……。


renal summer 左下のタブをタップするとメニューがオープン。「けつあつ」で経験値と引き換えに血圧のレベルを上げられます。メニューには広告を消せる250円の課金ボタンも

renal summer 広告を見ようとすると、たまに老人がとっている新聞記事が出ることも。「ペット用透析サービスの崩壊」とか、恐ろしいこと書いてある……

 いくらプレイヤーが尽力しても、犬の衰弱はまぬがれないのがこのゲームのつらいところ。時間が経過するにつれて血液中の毒素が増え、ブロックを壊しにくくなります。そして、生命力の回復はできても、その最大値は時間がたつと目減りするもよう。病魔がじわじわ近づいている……。


renal summer 通知をオンにしていると、犬の衰弱を告げられることも

renal summer 通知を受けてアプリを開くと、犬がぐったり。生命力がゲージの中央より減ると、動けなくなってしまうようです

renal summer がんばって回復したものの、ゲージは前日よりも黒い部分が増えている。こうして毎日最大値が減っていったら、もう打つ手がなくなってしまうのでは……

 Twitterでは「犬の動きがかわいいけれど、その後を思うと悲しい」「説明文だけで泣けてきた」「昔亡くした実家の犬を思い出す」など、感じ入る人が多数。ハッシュタグ「renalsummer」ではプレイ報告も多く、細やかに描かれた犬たちの暮らしに和む人や、日に日に衰える犬の姿を悲しむ人など、さまざまな反応がみられます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  7. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/22/news094.jpg ガンダム作中の食事を再現したメニューがガンダムカフェに登場 「連邦軍の配給食」「アーガマ艦内食」など

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる