ニュース
» 2020年08月13日 14時37分 公開

「炎のように。ライオンのように」 LiSA、3年半ぶりの新アルバムと劇場版「鬼滅の刃」主題歌シングルを同日リリースへ

一生ついて行きますぜ、LiSAさん!

[辻英実,ねとらぼ]

 歌手のLiSAさんが8月13日、テレビアニメ「鬼滅の刃」のオープニング曲「紅蓮華」も収録した約3年半ぶりの新アルバム「LEO-NiNE」と、劇場版「鬼滅の刃」主題歌「炎(ほむら)」のシングルを10月14日に同時発売することを発表しました。

LiSA LEO-NiNE 炎 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 梶浦由記 紅蓮華 愛錠 燃えるようなレッドヘアーが炎の妖精のようなLiSAさん

 「LEO-NiNE」は、2017年5月にリリースした4thアルバム「LiTTLE DEViL PARADE」以来、約3年5カ月ぶりのオリジナルフルアルバム。テレビアニメの人気にもけん引され、リリース以来さまざまな記録を更新してきた大ヒット曲「紅蓮華」をはじめ、2018年末にリリースした両A面シングル「赤い罠(who loves it?)/ADAMAS」、現在放送中のドラマ「13(サーティーン)」主題歌の「愛錠」、プロ野球チーム「中日ドラゴンズ」CBCテレビ・ラジオ野球中継テーマソング「マコトシヤカ」など全13曲が収録されます。

 一方の「炎」は、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(10月16日公開)の主題歌で、テレビアニメのEDテーマを手掛けた梶浦由記さんとのタッグ。楽曲名からは想像できない切ないメロディーは物語の行く末を暗示しているかのようで、紅蓮華同様、注目を集めそうなエモい楽曲です。LiSAさんは8月2日、Twitterで「物語の皆が、同じように悲しみを持った皆様が、悲しみを抱えながらも心に炎を灯して強く進んでいけますように」と、作品と楽曲への思いをつづっていました。もう、これだけで泣ける……。

本予告映像では「炎」の一部が公開


LiSA LEO-NiNE 炎 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 梶浦由記 紅蓮華 愛錠 劇場版の公開も待ち遠しい! (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 「LEO-NiNE」は通常版(3000円)の他、初回生産限定盤が2種(4000円)、上製本フォトブックなどが付属する完全数量生産限定盤(5000円)をラインアップ。「炎」は通常版(1200円)の他、初回生産限定盤(1600円)、描きおろしミニポスター付きの期間生産限定盤(1300円)を用意。いずれも税別です。また、アルバムとシングルのW購入でオリジナルクリアファイルがもらえる特典なども用意されています。

 シングルとアルバムの2作品同時発売に、LiSAさんは「炎のように。ライオンのように。強く、たくましく、優しく、自分らしく、未来を最高だと信じながら、どこまでも進んで行けますように」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.