ニュース
» 2020年08月15日 13時21分 公開

藤本美貴、庄司智春の新型コロナ感染に家族の状況説明 「赤ちゃん居るから心配」の声も(1/2 ページ)

1日も早い回復をお祈りします。

[のとほのか,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春さんが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に感染。これを受け、妻でタレントの藤本美貴さんは8月15日、家族の状況をブログで説明しています。

品川庄司 庄司智春 藤本美貴 新型コロナ 庄司さんが新型コロナに感染(画像は吉本興業公式サイトから)


 吉本興業の発表によると、庄司さんは12日に体調不良を訴え、13日にPCR検査を受検した結果、14日に陽性と診断。14日に更新したTwitterでは、「感染予防策は、常にしていたつもりですが、自分自身もっと強化するべきだったと反省しています」とコメントしており、「家族感染の可能性もあるのでいち早く対応、対策をしていきます」と現在は保健所や医療機関の指示に従い、自宅療養していることを明かしました。

 藤本さんもブログで、庄司さんの状況を説明。現在は、「私と子供達はまだ症状なども出ておらず元気に生活が出来ています」と説明しつつも、「家族の中に新型コロナウイルスの陽性者が出てしまったので今後は保健所の指示に従いながら迅速な対応、検査、そして予防の強化をしていきます」と報告しています。

 庄司さんと藤本さんの間には、2012年に誕生した8歳男児と2015年に誕生した5歳女児、2020年1月に誕生したばかりの女児、3人の子どもがいます。藤本さんのブログエントリに寄せられたコメントでも「赤ちゃん居るから心配です」「小さい子供がいる中で家族の誰かがコロナになると大変ですよね」と心配する声もあがっており、「1日も早く、回復されますように…」とエールが寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10