ニュース
» 2020年08月17日 19時36分 公開

「チョロ松がいないとF6成り立たない」 2.5次元俳優の小野健斗、肺気胸の手術歴あり新型コロナ感染にファンの心配募る(1/2 ページ)

「天装戦隊ゴセイジャー」「おそ松さん on STAGE」などに出演。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 俳優の小野健斗さんが8月17日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に感染したことを所属事務所が公式サイトで発表。過去に肺気胸で手術を受けていたこともありファンからは心配する声が相次いでいます。

小野健斗 ゴセイジャー テニミュ 柳 立海 おそ松 肺 気胸 病歴 コロナ 感染 陽性 Covid-19 小野健斗さん(画像は小野健斗公式Instagramから)

 事務所の発表によれば、小野さんは14日に発熱があったためPCR検査を受けたところ、16日に陽性と判明。11日にも発熱していたため12日に受診した際は、扁桃腺炎と診断されたことも明かされています。現在は病院の指導に従い治療を行っているとのことで、関係者やファンへ向け「多大なるご迷惑とご心配をお掛けしていることを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪しました。

小野健斗 ゴセイジャー テニミュ 柳 立海 おそ松 肺 気胸 病歴 コロナ 感染 陽性 Covid-19 「おそ松さん on STAGE」F6メンバーと(画像は小野健斗公式Instagramから)

 小野さんは特撮テレビドラマ「天装戦隊ゴセイジャー」でゴセイブルーを演じた他、「ミュージカル・テニスの王子様」「おそ松さん on STAGE」などアニメや漫画を原作にした2.5次元舞台に数多く出演。各作品のファンも「ゴセイブルーまでもか」「チョロ松がいないと、F6成り立たないから」などとツイートし、小野さんの体調を気に懸けています。

 また小野さんは2012年、肺気胸のため出演予定の舞台を降板。そのためファンからは「一度肺気胸で手術してるし…ほんとに後遺症がないといいな」「肺気胸やってるらしいし大丈夫かな」と心配する声が上がりました。小野さんのTwitterは14日に投稿したYouTube動画公開報告で更新が止まっており、ファンからは「早く元気になってください」「今は何も考えず治療に専念してくださいね」といった激励のメッセージが寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響