ニュース
» 2020年08月17日 20時30分 公開

「明日の頑張る活力になってくれたら」 「たいめいけん」茂出木シェフが肺がん公表、約2年半ぶりのブログ更新で突然明かす

ステージ1とのこと。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 西洋料理の老舗「たいめいけん」の三代目で“顔が黒すぎるシェフ”としてバラエティー番組などでも活躍する茂出木浩司さんが8月17日、肺がんを患っていることを久々に更新した自身のブログで公表しました。

たいめいけん 茂出木浩司 シェフ 肺がん 久々のブログ更新で肺がんを公表した茂出木浩司さん(画像は茂出木浩司オフィシャルブログから)

 2018年の年始以来約2年半ぶりにブログを更新した茂出木さんは、「今日から、記事をアップして行きたいと思います!」とブログ再始動を力強く宣言した後、「実は、病院の検査で肺癌である事がわかりました」と突然の告白。

 「このコロナが蔓延している時期に肺炎になってしまったらと考えるととても怖いですが…」と胸中を明かしながら、「病気に負けずに頑張って行きたいと思い投稿を再開したいと思いました!」とブログを再開した意図を報告。なお、ステージなど詳細は明かしていませんが(編注:その後ブログを更新し、ステージ1と説明)、「皆さんに少しでも頑張ってる姿を見てもらい、明日の頑張る活力になってくれたらなと思います!」と今後は闘病の様子をつづる考えを示しています。

たいめいけん 茂出木浩司 シェフ 肺がん 茂出木シェフ(画像は茂出木浩司オフィシャルブログから)

 茂出木シェフは、「たいめいけん」の三代目シェフながら、そのキャラと日焼けした肌色の濃さ、自らが創作した造語「MAXキャッホー」などを引っ提げ多数のバラエティー番組でも活躍。テレビ東京系の「有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?」に出演した際は、店にゲーミングルームを作ったことを明かすなど、シェフの枠を超えた活動が広い世代から人気を集めていました。

「有吉ぃぃeeeee!」での茂出木シェフ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10