ニュース
» 2020年08月18日 12時06分 公開

鈴愛とユーコだ! 清野菜名、永野芽郁と「半分、青い。」以来の“一瞬の共演”に喜び 「また一緒にできて、嬉しかった」 (1/2)

ボクテにも会いたくなるね。

[百合野綾,ねとらぼ]

 女優の清野菜名さんが8月16日に放送された日本テレビ系「親バカ青春白書」第3話にゲスト出演。これを受け、17日のInstagramでは、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」以来の共演を果たした女優の永野芽郁さんとの2ショットを公開しています。わー懐かしい!!

清野菜名 永野芽郁 親バカ青春白書 久々の共演となった永野さんと清野さん(画像は清野菜名Instagramから)

 「親バカ青春白書」は、ムロツヨシさん演じる小比賀太郎(通称ガタロー)が、永野さん演じる娘・さくらを好きすぎるあまり、娘と同じ大学の同級生に入学し、大学生活を通じて父娘が絆を深めていく姿を描いた青春ホームコメディー。同作はドラマ「今日から俺は!!」チームの最新作で、福田雄一監督によるオリジナル作品となっており、「今日から俺は!!」メンバーから11人がゲスト出演することが予告されています。

 清野さんは、ダンスサークルの先輩役として第3話に登場。ダンスサークルの見学に来たガタローとさくらに声をかけるワンシーンのみでしたが、永野さんと共演。Instagramでは、同作への出演について「本当に一瞬だったけど、めいちゃんとまた一緒にできて、嬉しかった」と喜びを語り、「次はもっとがっつり」と次なる共演への思いものぞかせています。

 2人は2018年に放送された「半分、青い。」で共演し、ヒロインの鈴愛を永野さん、親友のユーコを清野さんが演じ、ともに漫画家のアシスタントとして切磋琢磨(せっさたくま)した仲を演じていました。

清野菜名 永野芽郁 半分、青い。 「半分、青い。」の時の永野さんと清野さん(画像は清野菜名Instagramから)

 永野さんと清野さんの久しぶりの共演に、ファンからは「『半分、青い。』見ているみたいだったよ!」「めっちゃ一瞬でもかわいかったよ」「もうすずめとゆうこでしかない」「ふたりかわいいんですけど」「芽郁ちゃんとの共演、うれしすぎましたーーーー!」などと歓喜する声が多数寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10