ニュース
» 2020年08月19日 20時00分 公開

床を水浸しにする猫→容器を“激重”にしてみるも…… 「関係ないニャ!」と水をかき出す猫に飼い主困惑

自分の限界にチャレンジするキャット。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 Twitterにて目撃された、水入れの激重サラダボウルをひっくり返そうとする猫ちゃんがかわいいです。



 こちらの猫ちゃんは、以前も「愛用のぺったんこアザラシクッション」や「煮干しを食べるのがへたくそな姿」が話題になったロシアンブルーの女の子、「吉田ひじき」さんです。

 ひじきさんには“水入れをひっくり返しまくる”というクセがあり、日々床が水浸しになることに困っていた飼い主さん。そこで簡単にひっくり返せないように激重のガラス製サラダボウルを導入してみたのですが、チャレンジ精神あふれるひじきさんはどうにかしてサラダボウルをひっくり返そうと試行錯誤を始めてしまったのです。


ボウルに手をかけるひじきさん ちょいちょい……
ボウルに両手をかけるひじきさん 両手でトライ
考えるひじきさん (思考中……)
振り向くひじきさん 「何か?」

 ひじきさんはこの後完全にサラダボウルをひっくり返しはしないものの、若干傾けて水をこぼすことに成功してしまったそうです。これは早急に次の手を考える必要がありそうですね……!



 なおひじきさんは水入れをひっくり返すのが好き、というよりは器を前足でパコンパコンと動かすことが好きなようです。器に触れると動いたり、ひっくり返ったりする様子が面白いのかもしれません。



 ひじきさんの飼い主である吉田輝和さんは、Twitter(@yoshidaterukazu)にひじきさんともう1匹の猫ちゃんの写真や動画を投稿しています。今後ひじきさんがひっくり返せない水入れが見つかるのか、とっても気になりますね。



画像提供:吉田輝和 仕事募集中(@yoshidaterukazu)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10