ニュース
» 2020年08月21日 17時11分 公開

「いつかできる日が来るずらっ!」 ラブライブ!Aqoursドームツアー、無観客配信ライブ含めて中止に

別会場からの無観客有料配信が決定しています。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 アニメやライブなどで展開するプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」が8月21日、9月から2021年1月にかけて全国5カ所で予定されていた「Aqours 6th LoveLive! DOME TOUR 2020」開催の中止を公式サイトで発表。国木田花丸役を演じる高槻かなこさんの「いつか万全の態勢でライブがしたい」というツイートに、ファンが「楽しい時間はまだまだこれから」「いつかできる日が来るずらっ!」とエールを送っています。

ラブライブ サンシャイン Aqours ドームツアー 中止 無観客 配信 高槻かなこ アクア ツアー中止のお知らせ(画像は「ラブライブ!サンシャイン!!」公式サイトから)

 Aqours全国ツアーは先んじてCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響から9月開催の名古屋と埼玉公演の無観客生配信を発表していましたが「出演者、スタッフ、関係者の人数も膨大になるため」全員の安全を第一に考えた結果、あらためて中止を決定。また通常開催予定だった東京、福岡、大阪公演も中止とし「ドームツアーにつきましては、来年以降の開催に向け、引き続き検討を続けて参ります」と希望をつなぎました。

ラブライブ サンシャイン Aqours ドームツアー 中止 無観客 配信 高槻かなこ アクア Aqoursのメンバー(画像は高槻かなこ公式Instagramから)

 一方で年内の代替企画として、本来であれば名古屋公演開催日だった9月5日と6日に過去の公演の無料配信とグッズ通販実施を決定。また10月10日、11日に別会場ではあるものの、無観客有料生配信ライブ「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours ONLINE LoveLive! 〜LOST WORLD〜」を開催することを明らかにしました。

 高槻さんは「とても残念ですが、不安が残る中でライブをするより、いつか万全の態勢でライブがしたいです」とツイート。「新しいライブもお魅せできるので、ピンチをチャンスに変えて楽しみたい」と前向きな姿勢を見せました。


 ファンは「無観客公演すら中止」「パーフェクトワールドがロストワールドになってしまう事態に」と少なからずショックを受けた様子でしたが、別の形で開催される配信ライブへ向け「マイナスをプラスの未来に変えようぜ」「楽しみに待ってよ!」と前向きなコメントも。高槻さんへ向け「楽しい時間はまだまだこれから」「いつかできる日が来るずらっ!」とエールを送るファンや「もはやドームツアー中止を題材にアニメ作ろう」と新たな提案も見られました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.