ニュース
» 2020年08月22日 20時56分 公開

GACKT、Mステ出演辞退の理由説明 歌唱予定だった「島唄」のアカペラに「最高すぎます……」と反響

発表された番組内容が最初の話と違う内容になっていたそうです。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 アーティストのGACKTさんが8月21日、自身の公式YouTubeチャンネルで、同日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)への出演を急きょキャンセルした理由を説明。動画内では番組で歌唱する予定だった曲をアカペラで披露しており、併せて反響を呼んでいます。

Mステ辞退の理由

 GACKTさんの説明によると、当初「夏うたのカバーを歌ってほしい」という依頼を快諾し、出演が決まったそうですが、その後発表された番組内容は依頼時と違う内容になっていたとのこと。テレビ局側との情報伝達がうまくいかない状況が何度も重なり、双方の認識にかなりズレが生じたといいます。

 GACKTさんは「ちょっとそれは失礼なんじゃないの?」と理由で出演を断ったそうですが、「誰が悪いとかっていう話ではなくてですね、単純に情報の伝達がうまくできていなかった」「今後こういうことがなかったらいいなというふうに思っています」と、あくまで前向きに一連の出来事を捉えています。

 その上で、歌を楽しみに待っていた人に関しては、本当に申し訳ないという気持ちでいっぱいと語り、「お詫びといってはなんですが、僕のスタジオから、今回やる予定だった、アカペラの『島唄』を届けさせてもらえればなと思います」「こんな状況なので1人でも多くの方にこの歌が心を癒すきっかけになってくれればうれしい」と、THE BOOMの「島唄」を伴奏なしで歌い上げました。

GAKCT ミュージックステーション Mステ 辞退 島唄 画像はYouTubeから
GAKCT ミュージックステーション Mステ 辞退 島唄 画像はYouTubeから

 GACKTさんの事情説明に対し動画コメント欄には、「何かあったのかと心配になりましたが、納得できたので良かったです」「体調がよろしくないのかと心配していました。理由が解り安心しました」「GACKTさんの仕事に対する意識、姿勢が凄く好きです」など、説明してくれたことを評価する声が数多く寄せられました。また、GACKTさんが歌う「島唄」については、「こうやってパフォーマンスしてくれる気持ちが嬉しいです」「島唄最高すぎます……泣きました」「沖縄人としての魂がまっすぐ伝わってきて、心震えました!」「温かい島唄の歌詞が心に届きました」などの称賛が見られました。

五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.