ニュース
» 2020年08月30日 22時00分 公開

「わざわざ遠回りしてまで……うっ!!」 必ず飼い主を踏みつけて寝床に向かう猫ちゃんのこだわり漫画が面白い

「うっ」となりつつもかわいいやつ。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 寝床へ向かうとき、必ず飼い主さんの体の上を通って行くネコちゃんのエピソード漫画がInstagramに投稿されています。


大事な儀式 絶対に通るという強い意思



 エピソードに登場するネコは「はなたん」ちゃん。漫画の出来事は少し前、はなたんちゃんが乳がんの手術後、服を着ていた頃のお話です。飼い主であるねこっぺさん(@necope8)の枕のお隣が、眠る定位置となっていたはなたんちゃん。ねこっぺさんとリビングで一緒に眠るとき、はなたんちゃんにはどうやら強いこだわりがあったようです。


大事な儀式 「はなたんのこだわり」

大事な儀式 最短距離を通っていたのかと思っていたら……

 寝る時間にねこっぺさんが呼ぶと、「トテテテ」とねこっぺさんの顔横の寝床に向かうはなたんちゃん。呼んだら来る姿はいとおしいですが、思いっきりねこっぺさんの体の上を通って行きます。ネコちゃんの細い足が体に突きささり「うっ」となるねこっぺさん。


大事な儀式 遠回りして踏みます

 ねこっぺさんは「体の上を通るのは、寝床まで最短距離だったからかな」と思いますが、足下にいるときもわざわざねこっぺさんの横まで行き、体の上を通っていきます。最短距離を選んだわけではなかった様子。


大事な儀式 しかしここまで離れれば

大事な儀式 さすがのはなたんちゃんも……

 その翌日。ねこっぺさんの体の上を通るよりも、寝床へまっすぐ行く方がはるかに近い距離にいるはなたんちゃんを呼びます。ねこっぺさんの体の上を通るために歩く距離は、寝床への直線距離のざっくり3倍ほど。さすがに、わざわざ遠回りするとは思えない距離ですが……。


大事な儀式 儀式だったのかもしれません

 はなたんちゃん、やはりいつものように、ねこっぺさんを踏みつけて向かいます。一体なぜこんな遠回りしてまで踏むのか……。「何かの儀式!?」とつづるねこっぺさん。ねこっぺさんの上を通るのは、はなたんちゃんにとって最も安心するルートなのかもしれませんね。

 ねこっぺさんのInstagram(@necope8)には、はなたんとの日常エピソードがほっとするかわいいイラストで描かれ、投稿されています! LINEスタンプやグッズも販売中です。









画像提供:ねこっぺ(@necope8)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10