ニュース
» 2020年09月02日 12時35分 公開

34キロ減のゆりやんレトリィバァ、イチオシの“健康カレー”作りに挑戦 ダイエット成功の秘訣は「カロリーあってもいいものを」 (1/2)

ダイエットの一歩は意識改革から。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが9月1日、なかやまきんに君のYouTubeチャンネル「ザ・きんにくTV」に登場。34キロ減量のきっかけとなったダイエットカレーのレシピを紹介し、「これやったら減量苦にならない」と断言しています。お手軽でおいしいなんてもう最高じゃないか!

【減量飯】ゆりやんが30キロのダイエットに成功した超簡単、激ウマのご飯です

 かつて最高体重110キロに達していたゆりやんさんは、数年前からダイエットを開始。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染拡大の影響で“おうち時間”が増えたころから、自宅ジムで筋トレに励み、6月に出演したバラエティー番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)では、30キロ減量しての80キロだと告白。8月29日に配信された「ザ・きんにくTV」へ出演した際には、尻に負荷のかかるバンド2枚を装着し、総重量85キロのバーベルを持ち上げるなど、厳しいトレーニング内容を紹介し、きんに君を驚かせていました。なお、現在ではさらに4キロ減って76キロになったとのこと。

ゆりやんレトリィバァ ダイエット 減量 メニュー 「痩せた?」と話題になった大減量後のゆりやんさん(画像はゆりやんレトリィバァInstagramから)

 ゆりやんさんは最近夢中になっているダイエット食として、鶏モモ肉を使ったカレーのレシピを紹介。オーガニックのモモ肉100gをグラスフェッドのバターで炒めつつ、添加物ゼロのカレーパウダーを投入。そこにしょうゆとこうじを混ぜ合わせた隠し味を少量加え、発酵物が腸内環境によい影響を与えるのだと説明します。

ゆりやんレトリィバァ ダイエット 減量 メニュー 見ているだけでおいしそうだ……。(画像はゆりやんレトリィバァInstagramから)

 農家から購入したベビーリーフや発酵酵素玄米を器によそり始めるゆりやんさんに、そばで見ていたきんに君は「カロリーとかそういったものも大切ですけど、まずは身体作り健康からですものね」と、日々筋肉の鍛錬にいそしむビルダーの立場から、ダイエットに向けた身体作りにまず徹底集中する姿勢を称賛。ゆりやんさんも笑顔でうなずき、「(カロリーがあっても身体に)いいものを食べた方がいいな、っていうのは実践しています」と明言。ストイックな態度、これは見習いたい。

 2人は、仕込み終わったカレーを器のご飯に盛り付け、すぐに実食。きんに君が驚いた顔つきで、「マジでめちゃくちゃうまいやん!」「しかもあっさりした、自然な味!」と、カレーの味を絶賛すると、ゆりやんさんも「これやったら減量苦にならないですよね」「ちょっとしか食べたらあかんとか、物足りないものしか食べられないイメージでしたけど、(ダイエット食の)選択肢意外とありますよね?」と、ただ苦しいと思われがちなダイエットもちょっとの工夫で楽しくなると力説しています。

ゆりやんレトリィバァ ダイエット 減量 メニュー 完成したダイエットカレー(画像はゆりやんレトリィバァInstagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10