ニュース
» 2020年09月04日 22時25分 公開

オーストラリア生まれの「ウルトラマンG」日本語字幕版、YouTubeで全話配信開始

誕生30周年記念。2020年冬配信の「ウルトラギャラクシーファイト」にも参戦予定。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 日豪合作で生まれた「ウルトラマンG(グレート)」日本語字幕版全13話が、9月4日からYouTubeで配信されることになりました。これは貴重だ!

ウルトラマンG YouTube 全13話配信 円谷プロ オーストラリア 誕生30周年、「ウルトラマンG」全話配信開始
『ウルトラマンG』第1話(新)「銀色の巨人」

 同作は、円谷プロが1990年代初頭にオーストラリアで制作した特撮作品。1981年に終了した「ウルトラマン80」を最後にテレビ放送が途切れていた中、当時のVシネマブームに乗る形でビデオ販売作品としてリリースされたもので、1995年放送の「ウルトラマンティガ」までのつなぎ役とも位置付けられる貴重な作品といえます。

 今回は日本語字幕版の配信ですが、日本語吹き替え版も存在しており、主人公の声は俳優の京本政樹さんが演じています。「ウルトラマングレート」の命名も京本さんによるもので、「グレート」はオーストラリアのグレートバリアリーフにちなんでいるとか。ファンの間からは吹替版の配信も望む声も上がっているようです。

 現地の制作会社サウス・オーストラリア・フィルム・コーポレーションとの協力し、ほぼ全編が同国ならではの雄大な自然を背景を取り混ぜたオープンセットで撮影された同作。広大な野外で繰り広げられるウルトラマンと怪獣のバトルシーンは、屋内スタジオでの撮影が中心だったそれまでの作品とは全く違う、圧倒的な空気感が伝わってきます。また、隊員たちのやりとりのシーンは、海外ドラマならではの独特な空気も。さまざまな意味で日本製とは少し違うウルトラの世界が味わえるでしょう。毎週金曜日18時30分の配信が楽しみです。

ウルトラマンG オーストラリア オーストラリアの自然を生かしたダイナミックなバトルシーンは圧倒的

 ウルトラマングレートは、2020年冬に配信開始となる新作映像作品「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」への参戦が決定。1993年にアメリカで制作されたウルトラマンパワードとともに、海外勢ウルトラマンコンビの競演が実現することになっています。

ウルトラギャラクシーファイト ウルトラマンG ウルトラマンパワード 30年ぶりに映像に登場するウルトラマングレートとウルトラマンパワードが夢の競演
「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」特報PV

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.