ニュース
» 2020年09月04日 22時52分 公開

上坂すみれ、所属事務所退所 9月からはフリーとして活動「今後とも一層の努力をしてまいります」

8月いっぱいでスペースクラフト・エージェンシーを退所。

[のとほのか,ねとらぼ]

 声優の上坂すみれさんが9月4日、「皆さまへ大切なお知らせ」とのエントリでブログを更新。8月いっぱいで所属事務所のスペースクラフト・エージェンシーを退所し、フリーとして活動していくことを発表しました。

上坂すみれ 退所 声優 スペースクラフト・エージェンシー スペースクラフト・エージェンシーからフリーとなる上坂さん(画像はスペースクラフト・エージェンシー公式サイトから)

 上坂さんは、2012年放送のアニメ「パパのいうことを聞きなさい!」小鳥遊空役で本格的に声優デビュー。その後、「アイドルマスター シンデレラガールズ」アナスタシア役、「中二病でも恋がしたい!」凸守早苗役など数々のキャラクターを演じ、ファンからは“すみぺ”の愛称で親しまれていました。

上坂すみれ 退所 声優 スペースクラフト・エージェンシー ブログで報告(画像は上坂すみれオフィシャルブログから)

 長年所属した事務所を退所するとのことで上坂さんは、「子役モデルとしてのデビューから、声優としての現在まで、事務所の方々には感謝してもしきれないほどに沢山の愛情をいただいてきました」とコメント。応援するファンへ向けても感謝のコメントを述べ、今後は、「楽しいことや素敵なことを届けられるような役者を目指して、今後とも一層の努力をしてまいります」と呼びかけています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.