ニュース
» 2020年09月06日 22時00分 公開

焼き魚やワンコのオヤツ、なんでも盗み食いする子猫がついには―― 食欲が止まらない子猫漫画が面白い

猫ちゃん「ア゜」

[三日月影狼,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された猫ちゃんのすさまじい食欲を描いた漫画に、猫ちゃんと暮らす人から共感の声が集まっています。


リアルなお顔のやちちゃん 強い(確信)

 この漫画に登場するのは茶トラの女の子「やち」ちゃん(通称・やっちゃん)。以前も「ねこを飼って驚いたこと」や「障子を巡る猫と人の戦い」を紹介したことがあります。

『やっちゃんの食欲』

 2年ほど前、当時1歳だったやっちゃんは成長とともに食欲がもりもり出てきた時期があったそう。ラップを破いて飼い主さんのサンマ(素焼き)を盗み食いしたかと思えば、ウッちゃん(ワンコ)の骨ガムにも手を出すやっちゃん。飼い主さんは目を見る+ゼロ距離+低い音という最終手段の方法で叱り、これでしばらくは大丈夫かと思っていましたが……?


 やっちゃんの食欲1 サンマは犠牲となったのです……


 やっちゃんの食欲2 突然のリアルやっちゃん


 やっちゃんの食欲3 「ヒャッハアァァァ」

 残念ながらやっちゃんの食欲は留まることを知らず、なんと最終的にはカメのエサにまで手を出してしまったのです……。その様子に思わず世紀末を感じてしまった飼い主さんなのでした。「しつけより、盗めない環境づくりが大切だと感じました」という飼い主さん、今では開けにくい容器にエサを保管し、やっちゃんが盗み食いできないよう対策をしているとのことです。


 やっちゃんの食欲4 一番の盗み食い対策は「盗めない環境作り」でした

やっちゃんとウッちゃん

 飼い主さん宅には2019年7月まで、ラブラドール・レトリバーの「ウッディー」くん(通称・ウッちゃん)が暮らしていました。ウッちゃんはガンや脳梗塞などの病気を患いつつも、虹の橋を渡る時まで飼い主さん家族に笑顔をもたらし続けた素敵なおじいちゃんワンコでした。


 やっちゃんとウッちゃん1 にこにこ笑顔が素敵なウッちゃん


 やっちゃんとウッちゃん2 ウッちゃんの表情がたまりません


 やっちゃんとウッちゃん3 やっちゃん「生きとったんかワレェ……」


 やっちゃんとウッちゃん4 鼻チューで最期のご挨拶

 決して仲が良いとはいえず、日頃挨拶を交わすこともなかったやっちゃんとウッちゃん。しかしウッちゃんが虹の橋を渡ったその日、やっちゃんがウッちゃんに鼻チューで挨拶をしたのです。偶然かもしれない、けれどウッちゃんが最後にくれたプレゼントだと思うと思わず涙がこぼれてしまいます。



 そんな飼い主さん宅には、2020年7月に推定生後3カ月の保護猫「ちよ」ちゃん(通称・ちーちゃん)がやってきました。やっちゃんとちーちゃんが打ち解けるまでは色々あったそうですが、今やすっかり仲良しになった2匹。シュガーマフィンのような暖かいカラーの2匹がこれからどんな姿を見せてくれるのか、とっても楽しみですね。




やちちゃんとちよちゃん なん……なん……?


やちちゃんとちよちゃんのイラスト 素敵なシュガーマフィン姉妹

 やっちゃんとちーちゃんの飼い主で漫画の作者の類さんは、Twitter(@ruuiruiruirui)に2匹の漫画やイラスト、写真や動画を投稿しています。9月26日にはTwitterに掲載した漫画に加え、描き下ろし漫画を40ページ以上も収録した書籍『茶トラのやっちゃん』が発売予定。現在、Amazon他全国の書店で予約受付中です。



画像提供:類(@ruuiruiruirui)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.