ニュース
» 2020年09月09日 11時53分 公開

伊勢谷友介容疑者の所属事務所がコメント 学長務めるLoohcs高等学院も「教育事業を行うものとして、その責任を痛感」

伊勢谷容疑者は大麻取締法違反の疑いで逮捕。

[のとほのか,ねとらぼ]

 俳優の伊勢谷友介容疑者が9月8日、大麻取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、所属事務所「リバースプロジェクト」がコメントを発表。また、伊勢谷容疑者が学長を務めるLoohcs高等学院も公式サイトを更新し、謝罪文を掲載しました。

伊勢谷友介 大麻取締法違反 謝罪 Loohcs高等学院 大麻取締法違反の疑いで逮捕された伊勢谷容疑者(画像は伊勢谷友介公式サイトから)

 所属事務所は、「この様な事態が生じましたことは、誠に遺憾に感じております」と憤りを隠せない様子で、「関係各所の皆様へ多大なるご迷惑をおかけしておりますことを、まずは深くお詫び申し上げます」と謝罪。現在は、事実関係を確認中とのことで、今後の対応が決まり次第、あらためて報告するとしています。

 また、伊勢谷容疑者が2019年に設立し、学長に就任していたLoohcs高等学院も、事実確認を進めながら、対応を協議中とのこと。「まずは学生、保護者のみなさま、 株主、関係者の皆さまに大変ご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。

 続けて、伊勢谷容疑者について「2年前より、Loohcs高等学院の運営において、ビジョンやミッションの構築において助言を受け、教育理念をともに作ってきたと認識しております」「Loohcs志塾においては、ホームページに掲載するなど広報の一翼を担ってきたと認識しております」と関係性を述べつつ、「当社としても誠に遺憾であり、また教育事業を行うものとして、その責任を痛感しております」と憤りをあらわにしました。

 なお、運営に関しては、特別授業などを除いて通常時に伊勢谷容疑者が関与することはなく、逮捕による実務的な影響はないとしています。

伊勢谷友介 大麻取締法違反 謝罪 Loohcs高等学院 所属事務所からのコメント(画像は伊勢谷友介公式サイトから)
伊勢谷友介 大麻取締法違反 謝罪 Loohcs高等学院 Loohcs高等学院からのコメント一部(画像は伊勢谷友介公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.