ニュース
» 2020年09月19日 18時04分 公開

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、入場者特典は“煉獄零巻” 「煉獄さんの初任務」「先生描き下ろし!」とファン歓喜

描き下ろし漫画に加え、キャストへのインタビューなども収録しています。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(10月16日公開)の入場者特典として、描き下ろし漫画などを収録した『鬼滅の刃 煉獄零巻』の配布が発表されました。全国の劇場で合計450万人にプレゼントされる限定冊子です。

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 煉獄杏寿郎 煉獄零巻 入場者 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編キービジュアル

 『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載していた同名漫画が原作の「鬼滅の刃」。2019年4月から9月にかけて放送されたテレビアニメは大きな話題を呼び、その最終回は、主人公の竈門炭治郎と我妻善逸、嘴平伊之助らが“無限列車”に乗り込むシーンで終了しました。東宝とアニプレックスの配給で公開される劇場版「鬼滅の刃」無限列車編では、“炎柱”煉獄杏寿郎とともに、無限列車捜索の任に就く炭治郎たちの姿が描かれます(関連記事)。

 入場者特典として配布される『鬼滅の刃 煉獄零巻』には、杏寿郎の鬼殺隊での初任務を描いた、原作者の吾峠呼世晴さんによる描き下ろし漫画をはじめ、新録版“大正コソコソ噂話”、スタッフやキャストへのインタビューを収録。なお、同冊子は非売品で、公式サイトの紹介ページには、「転売はご遠慮ください」と記されています。

 また、劇場版公開直前の10月11日には、YouTube公式チャンネルの「ジャンプチャンネル」で、ライブ配信イベント「ジャンプスペシャルフェスタ2020」を実施。各作品のキャストによるトークショーも行われ、「鬼滅の刃」からは炭治郎役の花江夏樹さん、竈門禰豆子(「禰」は「ネ(しめすへん)」)役の鬼頭明里さん、杏寿郎役の日野聡さんが出演します。なお、視聴にはチャンネル登録が必要で、アーカイブ配信は行わないとのことです。

 『鬼滅の刃 煉獄零巻』が配布されることを受けて、「煉獄さんの初任務とか読みたすぎる」「先生描き下ろし!」と、ファンからは歓喜の声が続出。また、「転売からは買わないでね!」「初日に無くなることは絶対ないと思う」など、転売行為に対して警戒する声や、特典が450万人分用意されていることへの意見も寄せられています。

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 煉獄杏寿郎 煉獄零巻 入場者 YouTubeのライブ配信イベントではキャストによるトークショーも実施(画像はジャンプスペシャルアニメフェスタ2020から)

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.