ニュース
» 2020年09月20日 19時50分 公開

「少年隊」錦織一清、植草克秀がジャニーズ事務所退所へ グループ名はメンバーの意向を尊重して存続

2020年12月31日をもって退所するとのこと。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 ジャニーズ事務所は9月20日、少年隊の錦織一清さん、植草克秀さんが2020年12月31日をもって退所することを公式サイトで報告しました。

少年隊 東山紀之 植草克秀 錦織一清 少年隊まで……

 事務所によると「今後、グループとして活動の予定はない」としながらも、「ジャニーが生み育てた少年隊につきましては、その功績と少年隊そのものは残したいというメンバーの意向を尊重し、これからもグループとしてその名を残すことといたしました」として、グループ名は残す意向。

 少年隊は1982年に東山紀之さん、植草さん、錦織さんにより結成された、ジャニーズでは最長の活動歴を持つグループ。発表文では、「35年間で殿堂入りに値するほどの実績を地道に積み重ねてきたグループ」と表現しており、「ジャニーズ事務所もまた、少年隊が存在したことにより、新たなチャレンジの機会にも恵まれ、その経験のおかげで今日のジャニーズグループがございます」とコメントしています。

 最後には、「これまで3人が紡いできた少年隊の歴史が色褪せることなく、輝いたものであるために、所属事務所として力を尽くしてまいります」と、これからも少年隊のメンバーを支えていくことを約束。

少年隊 東山紀之 植草克秀 錦織一清 ジャニーズ事務所の報告文(画像はジャニーズ事務所公式サイトから)

 この発表にネットでは驚きを隠せない人が続出。「少年隊…マジですか…」「永遠とかないって思い知ってはいるけど なんか少年隊さんはずっとジャニーズにいるような気がしてたな」「少年隊離れ離れになってしまうのか…」「最後に何らかの形で3人が踊る姿を見たいな」など、さまざまな声が上がっています。

関連キーワード

ジャニーズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.