ニュース
» 2020年09月23日 10時47分 公開

世界のモンスターも出るのかよ! 「妖怪大戦争」、16年ぶりに寺田心主演でスクリーンに帰ってくる

三池監督「出しちゃいけないでっかいヤツもあばれちゃうのでよろしく!」

[のとほのか,ねとらぼ]

 昭和、平成とヒットを記録した映画「妖怪大戦争」が、令和の時代にスケールアップした「妖怪大戦争 ガーディアンズ」(2021年公開予定)として製作されることが決定しました。主演を務めるのは、子役の寺田心さんです。

妖怪大戦争 ガーディアンズ 寺田心 神木隆之介 主演は寺田心さん! (C)2021「妖怪大戦争」ガーディアンズ

 1968年に大映妖怪三部作として製作され、2005年に俳優の神木隆之介さんを主演に迎えリメイクされた「妖怪大戦争」。令和版として新たに製作される「妖怪大戦争 ガーディアンズ」は、伝説の妖怪ハンターの後継者である主人公・渡辺兄(わたなべけい)が、数奇な運命に導かれ、“世界を救う勇者”として世界の存亡をかけた戦いに挑みます。

妖怪大戦争 ガーディアンズ 寺田心 神木隆之介 神木さんが主演を務めた「妖怪大戦争」(画像はAmazon.co.jpから)

 これまでさまざまな妖怪が登場してきた同作ですが、今回は世界中のモンスターも加わり、妖怪ワールドがさらに拡大する様子。巨大セットや最先端CGを駆使し、さらにスケールアップした妖怪たちの大冒険が繰り広げられそうです。

 新たに令和版の主演に抜てきされた寺田さんは、「前回の妖怪大戦争を観ていたので意識したのですが」と思うところはあったようですが、「三池監督の丁寧なご指導もあり、僕は僕が感じた兄(けい)を演じられたと思います」と納得した様子でコメントしています。

 監督は、2005年版に引き続き三池崇史さん。製作決定にあたって、「今、こんな世の中だから、『アマビエ』さんが永い眠りから目覚めてみんなの前にその姿を現した。必然です」「だから今、新たな『妖怪大戦争』が生まれるのも宿命なのです」とコメント。さらに、「え〜と、出しちゃいけないでっかいヤツもあばれちゃうのでよろしく!」と気になりすぎる一言も残しています。

 脚本は、「20世紀少年」シリーズや「GANTZ」シリーズ、「ドラゴンボール Z 神と神」などを手掛けた渡辺雄介さんが担当し、製作総指揮には角川歴彦さんが2005年版に引き続き参加。妖怪研究家でもある荒俣宏さんも名を連ねます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10