ニュース
» 2020年09月23日 21時21分 公開

「私の勘違い」「虐待ではありません」 華原朋美、高嶋ちさ子に号泣謝罪 尋常でない様子の動画に心配の声やまず (1/2)

どうしてこうなった。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 歌手の華原朋美さんが9月23日、自身のYouTubeチャンネルに「謝罪をもうしあげます。」と題した動画を投稿。冒頭からバイオリニストの高嶋ちさ子さんらに謝罪する華原さんの尋常でない様子に心配の声が数多く寄せられています。

謝罪をもうしあげます。

 9月16日にYouTubeチャンネルを開設した華原さんは、動画内でろれつがまわっていないことをやゆされるなどしつつも、自らの近況を前向きに伝える動画を投稿していましたが、この日の動画では、冒頭から顔を強張らせ、絞り出すような声で「今回の高嶋ちさ子さんへの謝罪と、尾木社長への謝罪をしたいと思います。ご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした」と謝罪。

 続けて、今にも泣き崩れそうな表情のまま、「私の勘違いであり、そして、虐待ではありませんでした。そのことについて、ものすごく反省しております。大変申し訳ございませんでした」と重ねて謝罪し、30秒に満たない動画を終えました。

華原朋美 高嶋ちさ子 謝罪 虐待 勘違い 冒頭から顔を強張らせ、絞り出すような声で謝罪する華原さん(画像は華原朋美YouTubeチャンネルから)

 高嶋さんに向けた謝罪は、9月11日発売の『FRIDAY』などが報じている内容に対してのものとみられます。同誌では、2019年に生まれた華原さんの長男について、華原さんが親しくしていた高嶋さんから紹介されたベビーシッターが、哺乳瓶をくわえたままの子どもを逆さつりしていた様子が防犯カメラの映像から判明し、虐待行為だとする華原さんと、虐待ではないとする高嶋さんとの間で見解が割れており、2人の不和につながっていることが報じられていました。

6月には久々に再会し、仲の良さそうなところを見せていた華原さんと高嶋さん(画像は高嶋ちさ子Instagramから)

 その後、この事案には既に警察が介入し検証しており、虐待ではなかったという判断が下されたと報じるメディアもありましたが、それを裏付けるかのように華原さんは「虐待ではありませんでした」と翻意。しかし、発言の冒頭にある“尾木社長への謝罪”が何に対してのものなのかは不明です。14日には、華原さんが長年所属していたプロダクション尾木との専属所属契約が8月末日付けで解除となったことが報じられていました。

華原朋美 高嶋ちさ子 謝罪 虐待 勘違い 泣き出しそうな顔で謝罪する華原さん(画像は華原朋美YouTubeチャンネルから)

 この動画の公開に前後し、それまでに投稿した動画の幾つかも削除されていますが、これまでの動画がときおり笑顔を交えた素の感じだったのに対し、今回の動画は素人目にも緊張感が漂う内容。動画のコメント欄でも「明らかに悔し涙じゃない?」「謝罪させられてるとしか思えない…」「なぜ謝る?」「きっと上からの圧力だよね」など、尋常でない様子を感じ取った声が数多く寄せられる事態となっています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン