ニュース
» 2020年09月29日 13時12分 公開

「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず (1/2)

逆に知ってたのは、半沢と大和田と渡真利と頭取あたりまでなんだろうか?

[百合野綾,ねとらぼ]

 俳優の堺雅人さんが主演を務めるTBS日曜劇場「半沢直樹」の最終回が9月27日に放送。これを受けて、俳優の賀来賢人さん、西田尚美さん、山田純大さん、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんら出演者がSNSやブログ、YouTubeを更新しており、放送されるまでドラマの結末を知らなかったことを明かしています。すごいな……!

半沢直樹 賀来賢人 森山 「半沢直樹」で森山を演じた賀来賢人さん(画像は賀来賢人Instagramから)

 「半沢直樹」最終回冒頭では半沢と剣道をするシーンもあった東京セントラル証券の森山雅弘役を演じた賀来賢人さんは、Instagramのストーリーズで「半沢直樹、ご視聴ありがとうございました。スタッフ、堺さんをはじめ、キャストの皆様お疲れ様でした!!」と感謝。

 スタッフの公式Twitterでは「ラストシーンは我々も台本を渡されていなかったので、一視聴者としてドキドキしながら観ておりました」と結末を知らなかったことを明かしています。森山さえも知らなかったのか……!

 また、“鉄の女”こと開発投資銀行の谷川幸代役を演じた西田さんは26日にTwitterで「いったいどんな結末なんでしょうか…。知らないんです。最終話の台本に結末が載っていないなんて初めてのことで。ずっと気になっていたのが、遂に!」と台本にラストの展開が記されていなかったことを説明。

 放送後に西田さんは「やっと見れました」とツイートで報告。「どの作品の時も、納得したり、満足したりして終えるのは本当に難しい。今回もああしとけばこうしとけばと思ってしまった」「まだまだだなぁ…精進せねばね」と自分の芝居を反省したことをつづった上で、「谷川さんはとても魅力的な人でした。ありがとうございました!」と役への愛を語っていました。

 さらに、前作にも登場した“タブレット福山”こと福山啓次郎役を演じた山田さんも、27日のブログで「どんな結末になるのか。私も楽しみにしています!」とラストを知らされていなかったことを明かしていました。

半沢直樹 タブレット福山 山田純大 みんなに愛されたタブレット福山……!(画像は山田純大オフィシャルブログから)

 そして、最終回でキーマンとなった白井亜希子大臣(江口のりこさん)の議員秘書・笠松茂樹役を演じた児嶋さんは27日にYouTubeチャンネルで「半沢直樹」の裏話を収めた動画を公開。

児嶋、半沢直樹の最終回にも出演してみた!

 その中で、最終回の児嶋さんの台本は、白井大臣の新事務所に笠松が訪れ「私も、辞めてきました」「ここで秘書として使っていただけませんか?」というシーンで終わっているとのこと。

 結末が書かれていない理由については「情報漏えいしないために、(ラストシーンで)せりふがある人にしか渡されていないの」「このご時世なんですぐ出ちゃったりするらしいから」と明かしていました。

 最終回の台本を見た児嶋さんは「え、『半沢直樹』俺で終わるの? ってまじでそう思った。だってそんな台本見たことない、最後までないもの」と“守り抜かれた結末”の驚きを語っています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.