ニュース
» 2020年10月01日 18時44分 公開

「流れ星」瀧上伸一郎、小林礼奈との離婚を報告 原因は“方向性の違い”「娘の父親である事は変わらない」

8月には別居を伝えていました。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎さんが10月1日、「ご報告」と題したブログエントリで、タレント・小林礼奈さんとの離婚を発表しました。

流れ星 瀧上伸一郎 小林礼奈 瀧上伸一郎さん(画像は瀧上伸一郎オフィシャルブログから)

 瀧上さんは「この度離婚する事になりました」と報告した上で、「原因は本当に色々あったんですが、言える範囲でまとめると、“方向性の違い”と言うバンドマンみたいな理由になると思います。とにかく僕の器が小さく、彼女を受け止め切れませんでした」と離婚理由を説明。

 2016年9月に産まれた長女については、「離婚して娘と離れる事になりますが、娘の父親である事は変わらないので今後も娘をサポートし続けて行くつもりです」と瀧上さん。「結婚を祝って頂いた方々、こんな結果になって本当にすいません! 離婚漫才を作って笑いでお返ししようと思います」と締めくくりました。

流れ星 瀧上伸一郎 小林礼奈 小林礼奈さんと娘(画像は小林礼奈オフィシャルブログから)

 2人は2016年7月に結婚。2020年8月には、「嫁と娘が本格的に家を出るのが9月初旬なので、それまでの間は僕がウィークリーマンションを借りて別居する」と別居生活に入ったことをブログで明かしていました。

関連キーワード

ブログ | 離婚 | 原因 | お笑い芸人


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.