ニュース
» 2020年10月02日 19時34分 公開

希帆、“屋根なし”の実家で撮影した完全ノンフィクションMV公開 監督は友人・重盛さと美

作詞と作曲も重盛さんが担当。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 タレントの希帆さんが10月1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。屋根のない実家で、友人である重盛さと美さんと一緒に撮影したミュージックビデオ(MV)を公開しました。

希帆feat.友達(重盛さと美) / uchiseiuchi 【Official Video】
希帆 重盛さと美 ラップ uchiseiuchi 実家 MVを実家で撮影した希帆さん(画像はYouTubeチャンネル「KIHO's Factory」から)

 「いつか、実家を自分の手で建て直したい!!」という夢を抱く希帆さんは、誕生日である9月28日にアーティストデビューし、同日に配信シングル「uchiseiuchi」 をリリース。プロデュースは重盛さんが担当しており、表題曲である「uchiseiuchi feat.友達」の作詞作曲やMVの監督も務めています。

 同曲は、貧しかったという希帆さんの実家での生活を明るく前向きに振り返ったもの。ザリガニを食べたことやバスタオルで浴衣を自作したことなど、子どもの時のエピソードに加え、初めて実家を訪れた時の重森さんの心境が歌詞としてつづられています。MVは希帆さんの実家で撮影。台風の影響で屋根がなく、上から屋内にいる人の姿が見えていたり、床には木材の破片が散乱していたりと、激しく損傷していることが分かります。

希帆 重盛さと美 ラップ uchiseiuchi 実家 現在、上空から中の様子が見える状況の実家(画像はYouTubeチャンネル「KIHO's Factory」から)
希帆 重盛さと美 ラップ uchiseiuchi 実家 監督を務めた重盛さんと(画像はYouTubeチャンネル「KIHO's Factory」から)

 希帆さん人生をつづった完全ノンフィクションな同曲のMVのコメント欄には、「勇気貰いました!」「小さい悩みどうでもよくなる!」など励まされたという感想が続出。また、「えぐい苦労話なのにこの曲で聴くとなんかほっこり聴ける」「貧乏を題材にした曲なのに哀しさを感じない」「MVの完成度とメロディとふたりの声がすてき」「歌のセンス特級品」と、苦境を題材にした歌詞や、楽曲としての仕上がり具合に対するコメントも寄せられています。

希帆 重盛さと美 ラップ uchiseiuchi 実家 「コンプレックスは武器だ!」と、実家のことを前向きに捉えている希帆さん(画像は希帆Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.