ニュース
» 2020年10月04日 15時55分 公開

「これブリトニーじゃない……」 安否を心配されるブリトニー・スピアーズ、恋人との旅行動画に影武者ではとファンら不審

ずっと同じ写真が投稿されるInstagramに、ファンはずっと心配し続けていました。

[城川まちね,ねとらぼ]

 10月2日(現地時間)、米歌手ブリトニー・スピアーズが12歳年下の恋人サム・アスガリとジェット機で旅行に出掛ける動画を自身のInstagramに投稿。ところがこの動画に映るブリトニーは偽物なのではと疑問に思うファンが心配のコメントを多数寄せています。

ブリトニー・スピアーズ #FreeBritney 手をつないでいるというよりはサムがギュッとブリトニーの手首を固定しているようにみえる……?(ブリトニー・スピアーズのInstagramから)

 最近のブリトニーは同じ日に撮ったと思われる過去の写真を繰り返し投稿するなど精神状態や生活環境を心配され、監禁されているのではと焦燥に駆られるファンも少なくありませんでした。ずっと似たような投稿が続くなか、今回の動画は旅行に出掛ける自由と健康があると世間に証明できるものであり、その割には不自然な箇所がいくつもみられる、かえって不安をあおるような内容でした。

ブリトニー・スピアーズ #FreeBritney 似たような写真がたくさん(ブリトニー・スピアーズのInstagramから)

 動画で見られるのは、まずブリトニーがサムにエスコートされジェット機に向かって歩く後ろ姿。そしてタラップ上でくるっと振り向くとこちらに向かって手を振り、乗り込みます。しかし振り向いたブリトニーはサングラスとマスクを装着しており、おまけに振り向いた顔が見られるのも一瞬。「これブリトニーじゃない……」「彼女は家を離れることができると思わせるためのショーだ」とコメント欄には心配の声が殺到し、小旅行に出たと信じるファンはほとんどいないようです。

 その他、不自然にほつれた髪はエクステンションだと指摘する声や、ブリトニーの右手首に巻かれている黄色いバンドは「タトゥーがないことを隠すためで、彼女じゃなく影武者なんだよ」とする声も多くあがっています。

 さらに、あるファンは「彼は彼女の手首をつかんで、振り返ってカメラに向かって手を振るよう促しているね……」とエスコートしているサムがブリトニーをコントロールしているように見えると意見。確かにサムはつないでいた左手を右手に替えてブリトニーを振り向かせ、その前後で何かしゃべりかけているように見えます。ほかにもサムについては「彼は本当に彼女の名前とお金で生活しているね」と不審を募らせるファンも。

ブリトニー・スピアーズ #FreeBritney 同じような格好の写真が何度も投稿されファンが心配し始める事態に。ほかの投稿も同じか似たような服装やメイク(画像はブリトニー・スピアーズのInstagramから)

 ブリトニーは2007年、突然ヘアサロンに現れ自らバリカンで丸ぼうずにするといった奇行で世間を驚かせ、2008年から父親のジェイミー・スピアーズとアンドリュー・ウォレット弁護士が成年後見人として生活や資産を管理することに。弁護士は2019年3月に、父親も2019年9月に健康上の理由でいったん後見人をしりぞいたものの、後継を務めたブリトニーのケアマネジャーであるジョディ・モンゴメリーが任期を終えるとまた父親が後見人に。ブリトニーはそれに反対し、ジョディ・モンゴメリーに後見人を続けてほしいと裁判所に嘆願したと各メディアで報じられていました。

 ブリトニーは2019年1月に無期限の活動停止を発表し、ラスベガスの定期公演にも出演しませんでした。それからは新しい公演も新曲もないまま、ファンはInstagram上で彼女の姿を追うしかなくなったため、よけいに不安が増したもようです。ブリトニーが自由を与えられていないと信じるファンらは「#FreeBritney」のハッシュタグを作り、「#SaveBritney」とともに彼女を開放する運動が過熱。米歌手マイリー・サイラスも自らのコンサート中に「フリー・ブリトニー」と叫び支持していました。

ブリトニー・スピアーズ #FreeBritney 全身が映るような写真は遠くから撮られ、サングラスやマスクで顔が隠されていることが多いようです(画像はブリトニー・スピアーズのInstagramから)

 ブリトニーの資産を好きなようにしようとしているのではと疑惑を持たれている父親は米New York Post紙に対し、盛り上がる「#FreeBritney」を「ジョークや陰謀論」と否定。成年後見人はそのような勝手に資産を使いこめるようなものではなく、自分は娘を愛している旨を述べていました。しかしブリトニーを心配するファンらは変わらず、Instagramの投稿に助けを求めるメッセージが隠されていないか探したり、もし助けが必要なら投稿で知らせてほしいとコメントを付けるなど、どうにかブリトニーを救おうと奮闘し続けています。

 波乱万丈な半生を送りつらい時期も多かったと想像されるブリトニー。しかしこれまでの各投稿には何千と心配のコメントが付き、彼女が多くのファンに愛されていることが分かります。今ブリトニーがどういう状態にあるのかは推測するしかありませんが、「何かよくないことが起こってるってのは分かるよ」「子どもたちが出てこないのが心配」といった彼女や彼女の子どもたちを思うファンの気持ちが届いていることを祈るばかりです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news130.jpg ソフトクリームを機械から直接口へ―― 焼肉店アルバイトが「不適切動画」投稿で炎上
  2. /nl/articles/2104/12/news082.jpg 「え!? 来週から…出社…ですか?」 リモートになって念願の猫をお迎えした人が“退職願”を出す漫画がやさしい世界
  3. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  4. /nl/articles/2104/16/news013.jpg 飼い主「それはムリでしょ……」 明らかにサイズオーバーの箱に入ってドヤ顔しちゃう猫ちゃんがかわいい
  5. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  6. /nl/articles/2104/16/news148.jpg 改札にかざすとクウガやファイズに変身! SuicaやPASMOがライダーベルトに変わる「PIICA」、プレミアムバンダイで予約受付中
  7. /nl/articles/2104/16/news129.jpg 「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
  8. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  9. /nl/articles/2104/17/news003.jpg 猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる
  10. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も