ニュース
» 2020年10月07日 11時05分 公開

「等価交換の法則無視しやがって…」 ハガレンのエド声優・朴ロ美、“トリキの錬金術”にまさかの言及

脳内再生余裕です。

[深戸進路,ねとらぼ]

 テレビアニメ「鋼の錬金術師」の主人公、エドワード・エルリック役を演じた声優の朴ロ美(ロは王へんに路)さんが10月6日にTwitterを更新。「Go To Eat キャンペーン」を利用した“トリキの錬金術”がネット上で話題となっている中、「トリキの錬金術師…だと…?」とエドの声で脳内再生される言葉でこの一件に言及しています。


朴ロ美 エドワード・エルリック トリキの錬金術 鋼の錬金術師 Twitter 声優 Go To Eat キャンペーン 朴ロ美さん(画像は「LAL」オフィシャルサイトから)

 「Go To Eat キャンペーン」は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するためのもの。消費者は、地域の飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行、もしくはオンライン飲食予約の利用によりランチタイムは500円分、ディナータイムは1000分のポイント付与を受けることができます。

 このディナータイムの1000円分ポイント付与を利用し、鳥貴族で1品298円(税込327円)だけ注文して差額の673円分を儲ける“トリキの錬金術”がネット上で話題に。同キャンペーンにおける鳥貴族の予約回数に上限はないため、各店舗でオンライン予約&1品注文を繰り返せば理論上は何度でも差額を得ることができます。

朴ロ美 エドワード・エルリック トリキの錬金術 鋼の錬金術師 Twitter 声優 Go To Eat キャンペーン ポイント 「Go To Eat キャンペーン」ポイント付与の概要(画像は「Go To Eat キャンペーン」オフィシャルサイトから)

 “トリキの錬金術”がホットワードとなり、ついには元ネタである「鋼の錬金術師」でエド役を演じた朴さんの耳にも届いた様子。キャンペーンの本質を見誤っているとも言える“トリキの錬金術”に朴さんは、「トリキの錬金術師…だと…? 等価交換の法則無視しやがって…このド三流が…!!」とエド風のセリフで“お説教”しています。完全にエドが言ってる。

 まさかのエド登場にファンからは、「エドの声で脳内再生される」「さすがは国家錬金術師。等価交換の法則を無視する者達をぶっ飛ばしてくだせえ!」「金銭の錬成は錬金術師のタブーの一つだからね、仕方ないね」「朴ロ美さんのこういうとこほんと好き……」など大きな反響が寄せられました。

朴ロ美 エドワード・エルリック トリキの錬金術 鋼の錬金術師 Twitter 声優 Go To Eat キャンペーン 朴さんが演じたエドワード・エルリック(画像はテレビアニメ「鋼の錬金術師」オフィシャルサイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.