ニュース
» 2020年10月09日 22時20分 公開

「会いたいなぁ〜何してんのかな〜」 須藤理彩、亡き夫・ブンサテ川島道行さんの命日に“変わらぬ愛”を告げる (1/2)

2016年10月9日に脳腫瘍のため亡くなった川島さん。

[百合野綾,ねとらぼ]

 女優の須藤理彩さんが10月9日にInstagramを更新。夫でロックユニット「BOOM BOOM SATELLITES」(ブンブンサテライツ)の川島道行さんの命日を迎え、夫への思いをつづっています。

須藤理彩 川島道行 夫 亡くなった夫の川島道行さん(画像は須藤理彩Instagramから)

 川島さんが晴れやかに笑っているショットを添え、「川島が旅立って4年」と亡くなってから4年の月日が流れたことを報告。川島さんに対して「会いたいなぁ〜何してんのかな〜」と恋しい気持ちをこぼしながら、「未だ、この笑顔に助けられてます。。。」と変わらぬ夫への愛情を明かしています。

須藤理彩 川島道行 夫 最近の須藤さん(画像は須藤理彩Instagramから)

 須藤さんは2006年に川島さんと結婚し、2007年に長女を、2011年に次女を出産。川島さんが亡くなってからも毎年8月24日の誕生日にはお祝い、命日には感謝の言葉を欠かさず贈っています。

 2020年の51回目の誕生日にもInstagramで、川島さんが娘とバースデープレートを持ったショットを公開し「完全無欠のロックンローラー」と力強いメッセージを添えていました。

須藤理彩 川島道行 夫 51歳の誕生日を祝福した投稿(画像は須藤理彩Instagramから)

 川島さんの笑顔を見たファンからは、「良い笑顔だー」「本当にすてきです。人生の大事な場面で、旦那様の存在にたくさん救われてきました」など偲(しの)ぶ声や、「もう4年、まだ4年…。ご家族がこれからも前向きで幸せに天国の川島さんに笑顔を届けられますように」「きっと空からみんなを見守ってくださってると思います」「毎年、彼女の変わらぬ想いに号泣だよ」など、須藤さんを気遣う声が寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン