ニュース
» 2020年10月14日 15時45分 公開

元乃木坂46の佐々木琴子、声優として「スタイルキューブ」に所属 アニメ「マギ」を見て憧れ抱く

乃木坂46を卒業し、第2の夢へ。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 元乃木坂46の佐々木琴子さんが10月8日付で「スタイルキューブ」に所属。声優として活動していくことをInstagramで発表しました。同社サイトでも、「本年3月31日をもって乃木坂46を卒業、その後声優を目指して頑張りたいということでこの度スタイルキューブ所属となりました」とのお知らせが掲載されています。

乃木坂46 佐々木琴子 マギ 声優 スタイルキューブ 石原夏織 佐々木琴子さん(画像は佐々木琴子Instagramから)

 佐々木さんは、2012年10月に放送開始したアニメ「マギ」で、声優と同作のエンディングテーマ(第1期EDテーマ「指望遠鏡」)を担当していた乃木坂46に興味を持ち、乃木坂46のオーディションを受け二期生として約7年間活動。

 スタイルキューブは、「マギ」で主人公のアラジンを演じた石原夏織さんも所属していることから、佐々木さんは「石原夏織さんが所属されているスタイルキューブさんで、声優としての活動を始められることをとても嬉しく思います」とコメントしています。


 報告を受け、Instagramでは多くのファンから祝福のコメントが届いており、佐々木さんも「乃木坂46での経験を生かして私らしく、ですが、声優としてはまったくの新人ですので、これからたくさん勉強して行きたいと思います。よろしくお願いします」と伝えています。

関連キーワード

乃木坂46 | 声優 | アニメ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.