ニュース
» 2020年10月15日 14時21分 公開

めちゃくちゃ垢抜けてる! 四千頭身、宣材写真のビフォーアフターが雰囲気真逆な仕上がりに (1/2)

都会に染まった感。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 お笑いトリオ「四千頭身」の後藤拓実さんが自分たちの宣材写真について、「いつまでこれなんだろう」とつぶやいたツイートがきっかけとなり、資生堂のメンズブランド「ウーノ」で新しい宣材写真をかっこよくする企画を実施。その動画が公開されました。

「四千頭身の宣材写真 第7世代でいちばんかっこよくしてみた」ロングver.

 動画は、撮影の内容を知らされずスタジオ入りしたメンバーに後藤さんのツイートを見せるところからスタート。5年前に撮影してから変わっていない宣材写真について「変えたいですか?」と聞かれた3人は、お笑い第7世代の中で一番かっこよく撮ることを決意。各自の肌の悩みを確認した上で、自分にあった製品で初めてのセルフメイクに挑戦します。

四千頭身 宣材写真 uno ウーノ 目の下のクマが気になる……
四千頭身 宣材写真 uno ウーノ 各自セルフメイク中

 最初は恐る恐る……という感じの3人でしたが、次第に「俺、めっちゃいい感じじゃない?」「いいね!!」「唇の血色めっちゃいいじゃん」とほめあいながらメイクする展開に。そして、なんということでしょう、メイクを終えスーツでキメた3人は、5年前の写真より垢抜けた第7世代イチといっていいほどのイケメン(?)に生まれ変わりました。メイクの力すげえ。

四千頭身 宣材写真 uno ウーノ 同じ人たちですよね?

 撮影やメイクについて、きっかけとなった後藤さんは「恥ずかしながらもノリノリにできて楽しかったです」とコメント。また、都築拓紀さんは「最高で、最強の宣材写真が完成しました」、石橋遼大さんは「眉毛が全員人生で一番綺麗になって笑ってしまいました」とコメント。また、新・宣材写真を第7世代の誰に見せたいかという質問に対しては、「宮下草薙さん」(後藤さん)、「宮下草薙さん、土佐兄弟さん、ハナコさん」(都築さん)、「ハナコさん」(石橋さん)という答えが返ってきました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.