ニュース
» 2020年10月15日 19時43分 公開

“女子モドキ”の絆が見えた! 桐谷美玲、“ひとパー”で共演した元ブルゾンちえみのパーカー姿で仲良しアピール (1/2)

台湾のブランドとのコラボレーションアイテムとして、藤原さんがデザイン。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 女優の桐谷美玲さんが10月15日、Instagramストーリーズを更新。タレントの藤原しおりさん(旧芸名・ブルゾンちえみ さん)がデザインしたフーディーを着ている姿を披露しました。


 桐谷さんが着ているフーディーは、台湾のデザイナーズブランド「RAY CHU」(レイチュウ)と、藤原さんのコラボレーションアイテムとして受注生産されたもの。「人類みな兄弟。地球とともに、愛をもって生きる。」とのコンセプトでデザインされており、左胸の部分に「友愛地球」と書かれているのが特徴です。

桐谷美玲 藤原しおり ブルゾンちえみ フーディー 自身がデザインしたフーディを着てあのポーズ(画像は藤原しおり公式Instagramから)

 藤原さんは、2017年に放送されたドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)で、水川あさみさん、桐谷さんととともに、「女子力」や「美」というものとは無縁な研究員を好演。ドラマ放送時からSNS上で3ショットが、たびたび公開され、桐谷さんと水川さんが藤原さんのコスプレを披露したり、プライベートで食事へ行ったりと仲の良さが話題となっていました(関連記事)。

 ドラマ放送後も交流が続いており、2019年8月に桐谷さんはInstagramで、藤原さんの舞台初出演作となった「フローズンビーチ」を観劇したことを報告。「ブルゾンさん、あなた初舞台ですよね?!」と、藤原さんの演技やせりふの量に驚きつつ、エールを送っていました。

桐谷美玲 藤原しおり ブルゾンちえみ フーディー 2019年には藤原さんの初舞台を観劇(画像は桐谷美玲Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.